ホームパーティレシピ

シンプルなのにコクがある、極上の卵ポテトサラダ。

ホームパーティレシピ

ポテトサラダに、たっぷりのゆで卵を加え、卵ポテトサラダにしてみました。卵を入れることで、コクとまろやかさが加わり、とってもおいしいです。

ジャガイモと卵がメインなので、材料がシンプル。作りやすい上、見た目がスッキリしているのも気に入っています。

ポイントは、ポテトを茹でる際、熱湯に塩と砂糖を隠し味に入れること。下味がきちんと付いておいしくなります。

aoumi-1-1-200203.jpg

★卵ポテトサラダ★
【材料】2人分
卵     2ケ
ジャガイモ 250g

A
塩  ひとつまみ
砂糖 小さじ1

B
マヨネーズ 大さじ2
マスタード 大さじ1
牛乳  大さじ1
寿司酢 小さじ1

【作り方】

  1. ゆで卵を作る:鍋に水を加え、中火にかける。沸騰したら、オタマで優しく卵を入れる。8分茹でる。茹で上がった卵を冷水につけ(卵の殻を剥きやすくするため急冷させるとよい)すぐに殻を剥き、ゆで卵を軽く刻んでおく。
  2. Bをボウルにまとめ、混ぜておく。
  3. ジャガイモの準備:ジャガイモの皮を剥き、ひと口大に切る。ジャガイモを鍋に入れ、ジャガイモがかぶるくらい水を注ぐ。A(塩と砂糖)を加え、軽く混ぜてから、中火で火を通していく。竹串がスッと通るまで15分ほど加熱し、火を止める。鍋の水を捨てる。鍋をゆすり、余熱で水分を飛ばしていく。
  4. ジャガイモが熱いうちに、2のボウルにジャガイモを入れ、しっかり混ぜる。1のゆで卵を入れてさらに混ぜる。お皿に盛り付けて完成。

青海七生

Nao Aoumi
パーティ料理研究家
フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスに縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ビジュアルも含めて食の楽しさを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。
BRUNCH : https://brunch-nao.amebaownd.com

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。