平野由希子の季節のおつまみ

家にいる日の「そら豆のチーズ焼き」

平野由希子の季節のおつまみ

そら豆はさやが空に向かって伸びることからつけられた名前。いい名前ですね。外出がままならない時には、空を想いながら春のおつまみを。

このレシピは少し多めのオイルで揚げ焼きをするだけ。天ぷらのようにたっぷりの油はいりません。それでも、カリッとした衣に包まれたそら豆はほっくり。少量のそら豆で贅沢さを感じられるひと皿になります。チーズをペコリノチーズに変えたり、仕上げにからすみパウダーをかけてもいいですね。ビールにも日本酒にも、スパークリングワインにもよく合います。私はシュナンブランをお伴にしました。家にいる時間を少しでも楽しく。

そら豆のチーズ衣焼き

200403-hirano-01.jpg

<材料 2人分>
そら豆 5さや
パルミジャーノチーズ、薄力粉、水 各大さじ2
オリーブオイル 大さじ2〜3
塩 少々

<作り方>
⒈ そら豆はさやからだし、薄皮をむく。
⒉ チーズ、薄力粉、水を加えてさっくりと混ぜる。
⒊ フライパンにオリーブオイルを熱し、2の衣をくぐらせたそら豆を並べ、弱めの中火で表面にうっすらと焼き色がつくくらいまで両面焼く。仕上げに塩少々をふる。

平野由希子

フランス料理とワインを愛する料理研究家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。2015年にフランス農事功労章を叙勲。近著に「ずっと使ってきた私のベストレシピ  平野由希子のル・クルーゼ料理」「和つまみ 呑ませる料理×合わせたいお酒」がある。instagramは@8yukiko76hirano  料理教室cuisine et vin主宰。http://www.yukikohirano.com

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。