【受付終了】「ラ・ボックス石川県(13点の名産品セット)」を1名様に !

Present 2021.06.18

在日フランス大使館総料理長セバスチャン・マルタンと、欧州大使館公邸シェフの経験をもつフランソワ・オードランが、2017年に日本でスタートしたフード事業「ラ・フレンチ・タッチ」。各都道府県の名産品を限定100個の詰め合わせボックスでお届けするプロジェクト、「ラ・ボックス」のオンライン販売を今春からスタート。

20210618_labox_01.jpg

美しい二段仕立てのボックスはグルメな人への贈り物にもおすすめ。外箱にはシェフのオードランが描いた抽象画がデザインされている。使用後のボックスは、小物やメイク用品入れなどに活用しても。

日本をこよなく愛するシェフが自ら産地に足を運び、生産者とのコミュニケーションを通して選び抜いた食材を詰め込んだボックスは、さながら美食の玉手箱。

第一弾となるラ・ボックスは、日本初の世界農業遺産に認定された石川県からのセレクション。竹炭の塩や大正時代創業の老舗の醤油、天然岩のりの佃煮といった食材に加え、伝統工芸品である山中漆器、商品を使ったオリジナルレシピやアイディアを掲載したスペシャルブックレットもセットされている。

3点セット.jpg

左)青竹に塩を詰め込み炭焼職人が焼き上げた黒い竹炭塩。中)藁ずと輪島塩は食用のみならず、神棚やお清めにも。右)色が濃く香味の強いまろやかな杉樽醤油。

ラ・ボックスは毎回1都道府県で構成。石川県に続き、宮城県と山梨県が順次販売予定だ。フランス人シェフの視点で選んだ食のボックスで、バーチャルグルメ旅行を楽しみたい。今回は石川県のラ・ボックスを1名様にプレゼント。

20210618_labox_05.jpg

セバスチャン・マルタン(右)とフランソワ・オードラン(左)。長年、大使館やトップブランドのレセプションで料理を手がけてきたふたりのシェフが、日本の食の魅力を新たな視点で発信する。

ご応募は締め切りました

【注意事項】
●ご応募は、CCCメディアハウス会員の方限定となります。会員登録がお済みでない方は「ご応募はこちら」から会員登録のうえ、ご応募ください(登録無料)。
●2019年8月8日以降に会員登録済みの方は、ログインしてご応募いただけます。2019年8月7日以前に「メールマガジン会員登録」されている方は、弊社会員システムの変更にともなう、セキュリティ上の理由によりパスワードの再設定が必要です。お手数ですが、あらためての会員登録をお願いいたします。
●ご応募は日本国内在住の成人の方に限らせていただきます。
●本プレゼントキャンペーンにご応募いただいた際は、当サイトの定める個人情報保護方針に同意いただいたものといたします。
●送信完了した応募内容の変更はできません。
●登録フォームにご記入不備のある場合は、当選権利の無効・取り消しとなる場合がございますので、ご注意ください。
●応募者多数の場合は厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。
●ご記入いただいた個人情報は賞品の発送に限り使用させていただきます。
●当選の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
●ご応募はひとつのプレゼントに対しておひとり様1回までとさせていただいております。2回目以降のご応募は受け付けられない設定となっております。

ラ・ボックス
■内容:地元生産・製造された食品(10〜15品)、テーブルウェア(1品)、特製ブックレット
■価格:ラ・ボックス石川県 ¥55,000 ※県によって価格は異なります。
■販売個数:限定100個
■販売の予定:石川ボックス5/26〜6/25販売
      宮城ボックス6/26〜7/25販売、7/26〜8/25販売
      山梨ボックス8/26〜9/25販売、9/26〜10/25販売
■予約・販売:公式オンラインショップ https://www.la-box.store
●問い合わせ先:
CCCメディアハウス マーケティング部
E-mail:webpresent@cccmh.co.jp

texte : JUNKO KUBODERA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories