新次元のアロマディフューザーをお部屋に!

ニュース

癒し効果の高い香りのミストを出すアロマディフューザーは、すでに愛用者も多いかもしれないけど、11月上旬に日本で発売されたばかりの『VASO(バッソ)』は、その斬新な機能が認められ、世界各国のデザイン賞を席巻した、まったく新しいタイプのアロマディフューザー。

181114-image.jpg

MIPOW(マイポー)社が開発した「VASO」の最大の特徴は、水を注ぐだけで自動的にミストが漂う、オートスタート機能。もちろん水がなくなれば自動停止する安心設計だ。さらに、1度の給水(約150ml)で、最大約16時間稼働を実現する「間欠モード」により、無駄なミストの拡散を抑制してくれるのも余計な手間がかからないので便利。そしてユニークなのは、本体内蔵チップセットにリラクゼーション効果の高いヒーリングサウンド「鳥のさえずり」「小川のせせらぎ」「打ち寄せる波の音」など5種類を搭載。もちろん無音での動作も可能なので、気分やニーズに合わせて自由に調整できる。こうした斬新な仕様と「禅」をモチーフにしたデザインが世界で認められ、ヨーロッパで権威ある「iFデザインアワード」やドイツの「レッドドットアワード」、日本の「グッドデザイン賞」をトリプル受賞。また、VASOは、イタリア語で「花瓶」の意味を持つだけあって、実際に花瓶としても使用できるのも新しい。窓を閉めて室内で過ごす時間が多くなるこれからの季節に、自宅にも取り入れてみては?

181114-VASO-white.jpg

水を入れるだけで簡単スタート。一輪挿しとしても使えて、オブジェとしての美しい佇まいも魅力。「VASO」アロマディフューザー(色はほかに黒も展開)¥6,780

●問い合わせ先:
MIPOW オンライン www.mipow.co.jp/product_bta200.html

texte:NATSUKO KADOKURA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。