今年のお花見、密を避けて贅沢に過ごす3つの方法。

Gourmet 2021.03.18

東京の桜も開花宣言が出て、いよいよお花見シーズン本番。とはいえ、まだまだ安心できない状況は続くので、今年のお花見は、一流ホテルや料亭など、非日常を味わえる贅沢な空間で、いつも一緒の家族やパートナー、友人とゆったり過ごしながら楽しんでみては? 密にならず、特別なお花見体験ができる、おすすめの3軒をご紹介します。

江戸の風習に想いを馳せた、おこもり花見。
星のや東京

ただいま展開中の「東京・おこもり花見滞在」プランは、館内にいながらお花見ができるように、客室階の中央に位置するお茶の間ラウンジに桜を飾りつけてゲストをおもてなし。飾られる桜は、全国の開花状況にあわせて、ソメイヨシノや河津桜など、満開に近い見頃の生花。

h-1.jpg

各客室フロアに位置するお茶の間ラウンジに、見頃の桜を生けて。

本プランは、『江戸暦 江戸暮らし』(木村吉隆著・亜紀書房刊)や『旧暦で読み解く江戸』(二之宮隆著・双葉社刊)に描かれた江戸時代のお花見の風習にヒントを得て、お茶の間ラウンジでは、江戸時代よりお花見の場で親しまれてきた桜餅を出迎えのお茶菓子として用意。春の訪れを感じさせるお酒や桜にちなんだ季節のお菓子を味わいながら、ゆったりとした時間を過ごしたい。また、江戸時代には、お花見に各々が好みの食事を持ち寄って楽しんだという伝承から、夕食は客室で桜を眺めながら、老舗鰻店「日本橋 いづもや」から直接届くできたてのうな重をいただけるのも魅力。
天候や混雑を気にせずに、静かに楽しむお花見もまた粋な体験。いつもの年と違ったお花見も素敵な想い出として残るはず。

h-2.jpg

客室では、夕食のうな重を堪能した後は、春らしさを感じさせる微発泡の日本酒「飯沼本家 甲子春酒香んばし」を楽しむなど、ゆったりと寛いで。もちろん館内にある温泉で、都内にいながら旅気分を味わうのも最高の贅沢。

h-3.jpg

花より団子? おいしいお茶菓子の魅力には抗えない。お茶の間ラウンジには「いいだばし萬年堂」の桜餅や「榮太棲總本舗」の桜の花びらが乗ったきんつばなど、桜にちなんだ季節のお菓子を用意。

h-4.jpg

本プランの利用者に用意されているお土産は、星のや東京オリジナルデザインの手拭い。創業1872年の老舗「梨園染 戸田屋商店」の熟練職人が、伝統工芸「注染」という繊維の芯まで染料を浸透させる染め方で仕上げたもの。

東京・おこもり花見滞在
期間:~4/15(木)
料金:1泊¥98,068~(1室あたり、税込・サービス料別)
内容:季節のお菓子、日本酒、朝食、花見弁当(うな重、肝吸い)、オリジナル手拭い
予約:公式サイトより前日18時までに要予約。

問い合わせ先:
星のや総合予約
tel : 0570-073-066

---fadeinpager---

インルームお花見は、華やかなお花見三段重とともに。
ザ・キャピトルホテル 東急

豪華なインルームお花見が楽しめる「桜スイートステイ/桜ステイプラン」が好評。

cap-1.jpg

スイートルームには、見事な桜の装花が設えられて。

和モダンを基調にした客室の襖を開ければ、桃色の春花がゲストをお出迎え。滞在中は、ルームサービスにて、和洋中が織りなすホテルオリジナルのお花見三段重と桜色のロゼシャンパンがいただける。落ち着いた空間で、ゆったりお花見気分を味わうのもまた楽しい経験となるはず。

滞在中、さらに春気分を満喫するなら、密を避けて静かにゆったりとした時間を過ごせる、館内の日本料理「水簾」で「花見懐石」(¥19,360)や、3階 ラウンジ「ORIGAMI」で桜ドリンクセレクション(各¥1,512)を味わうのもおすすめ。

cap-2.jpg

和洋中、彩り豊かな料理を詰め合わせたお花見三段重。これだけで気分が上がる!

cap-3.jpg

「桜ステイプラン」の室内には、卓上装花が飾られている。こちらも艶やか。

桜スイートステイ / 桜ステイプラン ~お部屋で満喫するお花見遊宴~
期間:~4/17(土)
<桜スイートステイ>
料金:ガーデン スイート/エグゼクティブ スイート 1名¥176,000~(1室2名利用の場合)
内容:朝食、装花(桜)、お花見三段重、ローラン・ペリエ キュヴェ ロゼ ブリュット フルボトル1室につき1本
予約: https://bit.ly/3bkcrkQ
<桜ステイプラン>
料金:デラックス キング/ハリウッド ツイン 1名¥43,194~(1室2名利用の場合)
内容:朝食、卓上装花(桜)、お花見三段重、ビルカール サルモン ブリュット ロゼ ハーフボトル1室につき1本
予約:https://bit.ly/2OIVTLH
*どちらのプランも宿泊日の7日前までに要予約。

●問い合わせ先:
ザ・キャピトルホテル 東急
宿泊予約 tel : 03-3503-0109(代表)

---fadeinpager---

老舗高級料亭で、憧れの桜会席を。
つきじ治作

創業90周年を迎える老舗高級料亭が、お花見シーズンに合わせて、通常よりかなりお得な価格で、個室会席プラン「90周年桜会席」を提供中。

20150320_123604.jpg

歴史を感じさせる門構え。

まず料亭に足を踏み入れて圧倒されるのが、明治時代より変わらず残る池泉座視式庭園と数寄屋造りの800坪の建物。滝が流れ、150匹の錦鯉が優雅に泳ぎ、四季折々の風情を楽しめる景観に、会席への期待も最高潮に高まるはず。憧れの料亭の個室でいただけるのは、吸物の清まし仕立 蛤桜しんじょ、強肴の桜燻製 黒毛和牛ロース肉石焼、御食事の桜うどんなど、春の食材や桜をふんだんに取り入れた、目にも美しい料理。昼席、夜席ともに利用が可能なので、期間中に、ぜひ予約を入れて出かけてみたい。

tsu-2.jpg

格式の高い老舗料亭として、政財界の重鎮から長く愛され、特に名物の水たきを求めて、多くの著名人が訪れている。4/4までは、桜を庭園や館内に装飾した、さくら祭りを開催中。

tsu-3.jpg

箸付、前菜、吸物、進物、蒸し物、強肴、御食事、添え物、甘味と日本料理のフルコースを堪能して。*メニューは当日の仕入れ状況により、画像とは異なる場合もあり。

1日10組限定 90周年桜会席
期間:~4/29(木)
価格:1名¥15,000
内容:料理、個室料、サービス料・消費税込み *飲み物代は別途。
時間:昼席11時~16時(入店14時まで) 夜席16時~20時
予約tel : 03-3541-2391  *当日まで可。
e-mail : info@jisaku.co.jp
www.jisaku.co.jp
*営業時間は、緊急事態宣言、都の要請により変更あり。

texte : NATSUKO KADOKURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories