人気料理人レイチェル・クー監修のキッチンアイテム!

Gourmet 2021.08.25

多彩なレシピとキャッチーさ、そして彼女自身のキュートなファッションで、本国イギリスをはじめ世界で人気を博している料理人/フードライターのレイチェル・クー。アフタヌーンティー・リビングは、彼女が監修した6つのキッチンアイテムを9月1日から発売。

210816-01_DSC08655.jpg

今回発売されるのは、レイチェル・クーの世界観そのままに、使い勝手にこだわったアイテムばかり。持ち手が着脱できるツインパン、ホーローのボウルやバット、シリコン製のスパチュラなどが揃い、監修アイテムにはすべて、レイチェル・クーの決めゼリフ「C’est tout!(これで十分よ!)」のフレーズが。

210816-02_DSC08481.jpg

「狭いキッチンに住んでいたので、場所を取らずに簡単に収納できるアイテムが重宝することを知っているわ。取り外し可能なハンドルが付いたこのスタッキングフライパンは、まさにぴったりのアイテムよ。ターナーは、フライパンの中の食材をかき混ぜたり、くっつかないようにするのにとても便利。シリコーン素材でできているから、フライパンの表面を傷つけないのもいいわね」とレイチェル・クー。着脱式ツインパン¥7,150、抗菌シリコーンターナー¥1,210

さらに、公式Webページでは、今回のコラボレーションを記念して、オリジナルレシピとなる「2種のクリームチーズパンケーキ わさび&抹茶ホワイトチョコ」の動画を8月25日から公開。ぜひ彼女監修のキッチンアイテムを使ってトライ!

---fadeinpager---

210816-04_DSC08605.jpg

「このボウルを見ると、パリで初めてエナメルボウルに出合ったときのことを思い出すの。パリの小さなキッチンでケーキの生地を混ぜていた記憶が蘇るわ。スパチュラは(良質な包丁の次に)誰もがまず揃えるのをおすすめする最初の道具。かき混ぜたり、折ったり、崩したりするのに使いやすく、熱に強い素材でできているので、熱い食材にもぴったり」。ホーローボウル(20cm)¥2,420、抗菌シリコーンスパチュラ¥1,210

---fadeinpager---

210816-05_DSC08165.jpg

「初めて日本を旅した時に、東京の合羽橋に出合ったの。そこはキッチン用品のワンダーランドで、蓋付きのホーロー容器を見つけて以来、ホーロー容器を集めている。このホーローバットは、実用的かつ上品でシンプルなデザインだし、オーブンで野菜を焼くのも、冷蔵庫に食品を保存するのも、ピクニックに持っていくのにもぴったりなサイズがすごく気に入っているわ」。ホーローバット¥2,640

---fadeinpager---

210816-06_DSC08241.jpg

「まな板はどんなキッチンにも欠かせないアイテム。この縁のカーブとサイズ感が気に入っているの。切り分けるだけでなく、オードブルのカナッペやケーキの盛り付け皿としてもぴったり」ウッドまな板¥2,750

---fadeinpager---

210816-07_DSC08340.jpg

動画で公開されるオリジナルレシピ「2種のクリームチーズパンケーキ わさび&抹茶ホワイトチョコ」にも注目!

●問い合わせ先:
アフタヌーンティー・リビング
tel : 0800-300-3312

text: Natsuko Kadokura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories