食から始まるサステイナブル交流地点、代々木にオープン!

Gourmet 2022.07.14

1988年の創業以来、埼玉県・高麗を拠点にオーガニックやベジタリアン食品の輸入卸販売、カフェ運営を行ってきたアリサンが、代々木に新店舗「アリサンパーク」をオープン。

220712_alisan_01.jpg

アリサンパークのテーマは、“東京の新しいサステイナブル交流拠点”。代々木公園が目の前に広がる心地のよいロケーションで、カフェスペースでは地球にも身体にもうれしいオーガニック・ベジタリアンメニューを味わうことができ、ショップでは代々木公園のピクニックにもぴったりなクッキーやマフィンなどオリジナルスイーツのテイクアウトが可能。そのほか、ドライフルーツや調味料、スナック類など、アリサンの定番人気食品、コンポストやステンレスストローなど、厳選されたサステイナブルアイテムの取り扱いも。

220712_alisan_02.jpg

アリサンカフェで人気ナンバーワンのメニュー。挽き割り小麦のザクザクした食感が特徴のパテを、季節の野菜とともに。ベジバーガープレート ¥1,600

220712_alisan_03.jpg

モーニングには、シグネチャー商品「有機ピーナッツバタークランチ」を使用し、バナナをトッピングしたオープントーストを。ピーナッツバタートースト ¥600

220712_alisan_04.jpg

ショップでは多彩なアイテムが揃う。

秋以降には、食やウェルネス関連のイベントも随時開催予定。人と人がオーガニックに繋がり楽しむ体験を、アリサンパークで見つけよう。

アリサンパーク
東京都渋⾕区代々⽊5-63-1
営)7:30~18:00
休)水、木
https://alishanpark.com

 

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories