モンブランの代名詞、あのサロン・ド・テが再上陸!

Gourmet 2024.04.17

モンブランと言えば、誰もが思い浮かべる憧れのサロン・ド・テ、アンジェリーナ。

1903年にパリで創業されて以来、甘いもの好きのパリジェンヌたちを虜にしてきた名店であり、日本では1984年〜2016年まで銀座にサロンを構えていたが、その後物販のみとなっていた。

待望の日本再上陸となった新拠点は、明治通りと表参道の交差点にオープンしたばかりの東急プラザ原宿「ハラカド」。

表参道に面する専用階段を上がった2階に広がる空間は、パリ店の雰囲気をそのまま映し出したかのような、エレガントかつシックな空間。

ここでは同店のシグネチャーメニューであるモンブランやショコラショーはもちろん、ランチやディナータイムに利用できる食事メニューも提供。加えて店頭にはテイクアウトカウンターやショップも併設されるので、ゆっくりくつろぎたい時も気軽に味わいたい時も立ち寄りたいマストアドレスになりそう。

240416angelina01.jpg

アンジェリーナを訪れたら、まずオーダーしたいのがモンブラン。日本限定でデミサイズもあるので気楽に試せるのがうれしい。オリジナルサイズは¥1,400、デミサイズは¥900(テイクアウトの場合はそれぞれ¥1,300、¥790)

240416angelina02_2.jpg

食事メニューも充実したラインナップ。いち推しのアドカドブリオッシュトーストは、バターたっぷりのブリオッシュにバターやパルミジャーノチーズ、クリームチーズ、フムスを塗り、バラに見立てたアボカドをトッピングした華やかな一皿。¥2,300

240416angelina03.jpg

テイクアウトのソフトクリームも日本だけの限定アイテム。マロンペーストをたっぷり練り込んだコクのあるソフトクリームの上にはマロングラッセが丸ごと一粒。ぜひ食べ歩きで楽しみたい。¥760

240416angelina04.jpg

パリ本店を再現した、ベル・エポック調の落ち着いた店内。窓際の席からは表参道が眺められる絶好のロケーション。エントランス付近のショップでは、数種のモンブランやオリジナルグッズなどが購入できる。

アンジェリーナ 東急プラザ原宿「ハラカド」店
ANGELINA
東京都渋谷区神宮前6-31-21 東急プラザ原宿「ハラカド」2階
tel:03-6427-1540
営)11:00〜21:00(20:00LO)
休)施設に準ずる
Instagram:angelinaparisjpn
予約不可

text: Mami Aiko

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories