京都・嵐山に今夏誕生する、「MUNI KYOTO」って?

Travel 2020.02.14

貴族の別荘地として発展した平安時代より、数多の人々を魅了してきた雄大な嵐山の自然。その山々や悠々と流れる桂川を間近に望む絶好のロケーションに、2020年6月1日、ラグジュアリーホテル「MUNI KYOTO(ムニ キョウト)」が誕生する。

200210-outlook.jpg桂川にかかる渡月橋の袂にオープンする「MUNI KYOTO」。モダンな外観から庭、そして周囲の自然へ繋がるような建築が特徴。

「唯一無二の景色」をコンセプトに、ロケーションだけでなく、建築やインテリア、料理、サービスなどすべておいて、ここだけの空間や時間、体験を提供。モダンな外観ながら、周囲の自然や古都の風景に溶け込むような低層建築に用意されたのは、全21室。ミニマルに整えられたインテリアには、全面窓から嵐山や渡月橋を眺められる開放感と、自然素材を多用した心地よさが同居する。

レストランを手がけるのは、アラン・デュカスが設立したデュカス・パリ。地下1階には京都の食材を使ったコンテンポラリーなフランス料理が食べられるレストラン、1階には見晴らしを楽しみながら朝食、ランチ、ティータイムまで過ごせるカジュアルレストランを展開。京都産の素材を用いたオリジナルトリートメントや、スイスの最上級エイジングケアを導入したスパも要チェックだ。隣接する同系列の福田美術館は、2019年10月にオープンした、江戸時代から近代にかけての日本美術の名品を中心に集めた美術館。美術品を有する別荘にゆったりと滞在するような気持ちで、自然や美食、美術品を楽しみたい。

200210-room.jpg 48.7〜76.4㎡の客室は、淡いトーンで揃えたミニマルなインテリア。奥行きのある空間の入口近くに収納やミニバー、水回り、その奥にベッドやソファを配置し、居心地やプライバシーを大切にしている。

200210-food.jpg フレンチレストラン「MUNI ALAIN DUCASSE(ムニ アラン デュカス)」のシェフに就任したのは、アラン・デュカスの3ツ星レストランで経験を積んだユーグ・ジェラール。photo by Pierre Monetta

200210-spa.jpg 「MUNI SPA(ムニ スパ)」では国産精油を使用したスパブランド「ALL THAT SPA(オール ザット スパ)」が開発したオリジナルプロダクトを使用。ボディやフェイシャル、マタニティケアなどのトリートメントが受けられる。

MUNI KYOTO
ムニ キョウト

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3番
tel:075-323-7931(月曜~金曜の10時~17時 ※祝日を除く)
全21室 全室バスタブ付き
https://muni-kyoto.com
※6月1日開業予定

texte:NATSUKO KONAGAYA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories