NIGHTLIFE 朝まで飲み明かす! DJ指南のソウル夜遊びコース。

Travel 2023.09.14

夜遊びスポットが充実しているソウル。みんなでワイワイ? それともひとりでしっぽり? ナイトシーンを盛り上げるDJが、こなれた大人の夜遊びコースを指南。

朝までエネルギッシュに飲み明かす! DJの理想的な夜遊びコース。

案内人|L-like / DJ

230902-nightlife1-01.jpg

ソウルの夜遊び定番スポット、梨泰院の駅周辺。ネオンが灯るカジュアルな居酒屋からバーまでが軒を連ねる。

彼女が夜遊びに求めるものはずばり「好きな音楽、いいDJ、クオリティの高いスピーカー、そして旨いお酒!」。エネルギーに満ちあふれた、梨泰院・解放村エリアで、閉店を迎える朝まで音楽にどっぷり浸かるのが、ミュージックアディクトの彼女流の遊び方。「最近のお酒事情で言うと、ソウルはウィスキーが流行中。雰囲気のいい専門店もオープンしています。私はどこへ行ってもウィスキーは必ず注文するの。仲間たちとショットで乾杯するのがブームです(笑)」

エルライク
DJ、音楽プロデューサーとしてソウルを拠点に活動。音楽イベントのほか、バーや飲食店でDJプレイも。ヒップホップ、ソウル、パンクなどジャンルレスで音楽好き。現在新しいアルバムの制作準備中。@l_like._

---fadeinpager---

21:00
夜風を感じながら、サクッと軽めの夜ごはん!

230902-nightlife1-02.jpg

Wildduck Canteen
ワイルドゥドッ カンティン
와일드덕칸틴

Canteen(食堂)とついているが、感度の高い業界人たちが集う気取らないワインバー。ナチュラルからクラシックまでワインの種類は豊富で「Glass wine」(15,000ウォン~)は日替わりで2~5種ほど。ワインリストはないのでフレンドリーなスタッフに相談を。「友人のボーイフレンドが店主なのでよく行くバー。会話に集中したい時は店内でひっそり飲みます。お気に入りはタコのカルパッチョ『Octpous Carpaccio』(16,000ウォン)」(L-like)

230902-nightlife1-03.jpg

용산구 신흥로 33
33 Sinheung-ro, Yongsan-gu
tel:0507-1355-3357
Ⓜ️緑莎坪(629)2番出口
営)18:00~翌1:00(月~金)
※フードは21:30L.O.
12:00~14:30L.O.、17:00~翌2:00(土、日)※フードは21:30L.O. 
無休
@wildduck_canteen

---fadeinpager---

23:00
名物のプリンとレコードのサウンドに酔いしれて…。

230902-nightlife1-05.jpg

Hills & Europa
ヒルズ エン ユロッパ
힐즈앤유로파

DJでもあるオーナーがセレクトするジャズやソウルが流れるLPバー。名バーテンダーTONが作るのはフルーティなスモークカクテル「Cigar in a Glass」(20,000ウォン)や、爽やかにハーブ香る春夏限定の「Toxic Garden」(18,000ウォン)など、遊び心あるカクテルたち。ゼラチン不使用のプリン「Cream Caramel Pudding」(10,000ウォン)は「密度があって柔らかい!」(L-like)ので必食。毎週日曜はDJイベントも開催。

230902-nightlife1-06.jpg

230902-nightlife1-04.jpg

용산구 신흥로 35 2층
2F, 35 Sinheung-ro, Yongsan-gu
tel:010-5969-1811
Ⓜ️緑莎坪(629)2番出口
営)18:00~翌1:30L.O.(月~金) 12:00~16:30L.O.、18:00~翌1:30L.O.(土、日) 
無休
@hillsandeuropa

---fadeinpager---

24:00
DJ仲間やバーテンダーとのトークも弾む!

230902-nightlife1-07.jpg

232
イサミ
이삼이

約70種類ものカクテルがあるバー。彼女のお気に入りは、旬のフルーツ&プロシュート「Proscuitto」(20,000ウォン)と「Cosmopolitan」(30,000ウォン)。金、土曜はDJを招いたイベントが開催され、ソウル、ファンク、R&Bなど、EDM 以外の音楽が楽しめる。「ここを知ったきっかけは、DJとして呼んでもらったこと。オーナー(写真下)とはDJ仲間で、232とのコラボLPも制作したんです」(L-like)

230902-nightlife1-08.jpg

용산구 이태원로 232
232 Itaewon-ro, Yongsan-gu
tel:02-749-0232
Ⓜ️梨泰院(630)3番出口
営)18:00~翌2:00
※フード23:00L.O.、デザート翌1:00L.O.
無休
@232seoul

---fadeinpager---

26:00
身も心も音楽に浸かりたい時はクラブのフロアで朝までコース!

230902-nightlife1-09.jpg

Bolero
ボルレロ
볼레로

「朝まで踊り続ける場所」(L-like)と言う彼女の行きつけは、20代~40代が中心に集まる大人のためのクラブ。ここは、音楽を単純に楽しむだけでなく、フランスのキャバレーのような、人と人との出会いの場、コミュニケーションの場をコンセプトとしている。訪れる人はクリエイターやファッション関係者、俳優などの業界人が多く、常に新しい情報が行き交う梨泰院のハブだ。

230902-nightlife1-10.jpg

용산구 이태원로 220 지하 1층
B1F, 220 Itaewon-ro, Yongsan-gu
tel:02-749-2022
Ⓜ️梨泰院(630)3番出口
営)22:00~翌5:00(木~土)
休)日、月~水
@boleroseoul

*「フィガロジャポン」2023年9月号より抜粋

●100ウォン=約11円(2023年7月現在)
●日本から電話をかける場合、国番号の82の後、掲載表記どおりにかけてください。韓国内からかける場合も掲載表記どおりにかけてください。
●データ欄のⓂ️は地下鉄、Ⓚは韓国鉄道公社(KORAIL)、Ⓐは空港鉄道A’REXの駅を指します。駅名直後の(数字)は地下鉄の切符を購入する際に券売機に打ち込んで行先を示す番号です。
●取材先の営業時間、定休日、料理や価格などは、取材時から変更になることもございます。ご了承ください。

photography: Yuka Uesawa coodination: Ja-Kyung Jung, Min Young Kim, Jung Mi Yang

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories