フィガロジャポン【毎月20日発売】

2020年11月号 /
No.533  2020年9月19日発売

ニッポンの小さな旅へ。

FIGARO_11月号_総扉-1.jpg

ニッポンの小さな旅へ。

出かけるなら小さな旅がしたい。静かな海のブルーや、手入れされた田んぼの緑を眺めて癒される時間を過ごす。土地の食材で作った素朴なごはんで身体を整えてデトックスしたり、地元の作家の手の温もりを感じるうつわに触れたり。「贅沢」の意味が変わりつつあるいまだからこそ、そこに昔から在る自然に礼儀正しく接して、心まできれいにしてあげたい。豊かな気持ちになれる素敵で小さな旅先は、いつでも同じ笑顔で旅人を迎えてくれるから。

50-51_1特_大分-1.jpg

古くて新しい、ものづくりと出合う。

車でのんびり巡りながら、行く先々でつくり手が際立つ土地のクラフトと美食を楽しむ。大分県は、そんなスロートラベルが似合う場所。

198-199_MUSEUM-1.jpg

<綴じ込み付録 やっぱり、京都が好き。>話題の美術館で、アートと建築を愛でる。

京都で訪れるべきは、装い新たにお目見えした新生美術館。展示作品だけでなく、建築や景観も含め、古都が発信する美を感じたい。

168-169_サステナ1-1.jpg

自分も周りも美しく、いま“サステナビューティ”。

化粧品は、肌に合うのはもちろん、どんな成分を使い、どのような製造工程なのか、そのブランドのクリーンでサステイナブルな理念に共感できるかも選択肢のひとつに。ボーテスターの日々の暮らし方やモノの選び方には、肌も環境も、いまのキレイを持続可能にするマインドにあふれている。

186-187_フィガロオム-1.jpg

FIGAROhomme 彼との瞬間。伊藤健太郎 天下無敵の健やかな君。

伊藤健太郎、23歳。そのピュアな瞳の奥にあるものは。

目次

VOYAGE

048 ニッポンの小さな旅へ。
050 大分   古くて新しい、ものづくりと出合う。
060 上勝   四国いち小さな町で、エシカルに暮らす3日間。
066 宇和町  1日1組、オランダ人彫刻家のアトリエに泊まる。
070 奄美大島 クリエイターを魅了する、島の文化に出合う。
076 奈良   日本の祖に帰る、長閑(のどか) な道歩き&食べ歩き。
080 加賀   おしゃれファームステイで、土地の恵みを体感。 
084 白馬   澄んだ絶景に抱かれる山岳リゾートへ。
088 東京近郊 週末トリップで訪れたい、話題の一棟貸し宿。

MODE
100 今宵のランデブーは、シャネルを纏って。
106 ディオールのバッグで、新しい物語を。
114 エルメスウーマンを彩る、色という名のフィロソフィ。
120 ベストマッチする、グッチのバッグ&ジュエリー。
124 ジョルジオアルマーニが描く、ニューノーマルへの新しい世界。
136 ジバンシィ、私とあなたのアートな関係。
144 儚さと強さを継ぐもの、ドルチェ&ガッバーナ。
150 バレンシアガ、宇宙に包まれて。
154 コーチとバスキアに、仲里依紗が出合ったら。

BEAUTÉ
163 キレイのために、いまできること。

RENCONTRE
186 FIGARO homme 彼との瞬間。Vol.39
伊藤健太郎 天下無敵の健やかな君。

CULTURE
194 消えた第73回カンヌ国際映画祭と、映画の未来。

綴じ込み付録
VOYAGE
197 やっぱり、京都が好き。

SÉRIES
029 いいモノ語り。 038   
031 パリをアップデート 髙田昌枝 040
033 chouchou
   MODE レディのためのフリンジ。
   BIJOUX頰杖が似合う、そんな手元。
   BEAUTÉいまこそ、ベージュへ回帰。

038 いま気になる6のこと。
040 東京パリジェンヌ。#16[リセエンヌ]三吉彩花
044 ブランド名品物語。07
090 齊藤 工 活動寫眞館 039 宮沢氷魚 門脇 麦
092 今月おすすめの映画・アート・本・音楽・舞台
096 クリエイターの言葉
   ルカ・マリネッリ/俳優
   アロー・ブラック/ソウルシンガー
162 30th ビッグメゾンからバッグをプレゼント!
217 フィガロの読者プレゼント
218 今月のオンライン通信
219 旅と料理 細川亜衣 021
221 おいしいごはん、新発見。078
222 nouveau ヌーボー
223 協力店一覧
225 次号予告
226 石井ゆかりの星占い
228 岡尾美代子の雑貨Hej! Hej! Hej! 154

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。