食いしん坊のノエルは、サマリテーヌでウォンカとともに!

Paris 2023.12.08

デパートのサマリテーヌ、今年のノエルは食いしん坊の館に変身! これは1月9日までのお楽しみで、デパートを囲む外のウィンドウディスプレイもグルメ仕立てだ。クリスマスパーティーを存分に楽しんで!といわんばかりにカラフルに輝く商品が、まるで焼きたてのおいしい七面鳥のようにシルバープレートにのせられていたり、ピエスモンテのようなクリスマスツリーからはほんのりと甘い香りが漂って......。

231206-Samaritaine-Wonka-01.jpg

サマリテーヌのウィンドウ、クリスマスツリーがピエスモンテに。

231206-Samaritaine-Wonka-02.jpg

クリスマスのディナーでおなじみの牡蠣もウィンドウに登場。

館内に入るや目を奪われるのは、アーティストGab Boisによる赤と白のロリポップキャンディ・シャンデリア! またクリスマス期間中展示されているアーティストのThomas Liu Le Lannによるアートインスタレーションも、布やグラスで創作したビッグサイズのロリポップである。スイーツを介して、願望や欲望を語る展示だ。館内で販売されている商品はどれも色彩やフォルムがポジティブで、買い物欲を刺激するセレクションだ。

231206-Samaritaine-Wonka-03.jpg

Gab Boisによる巨大なキャンディ・シャンデリア。

231206-Samaritaine-Wonka-04.jpg

Thomas Liu Le Lannによるスイートなインスタレーションは、リヴォリ通り側とポン・ヌフ側の両方で見られる。

231206-Samaritaine-Wonka-05.jpg

地上階のLoulouでは食いしん坊を喜ばせる品が多数。Popoloのプレート(38ユーロ)、刺繍が可愛いナプキン(4枚セット60ユーロ)。

231206-Samaritaine-Wonka-06.jpg

サマリテーヌに行ったら、必ず最上階まで上がろう。有名な孔雀のフレスコ画が待っている。

231206-Samaritaine-Wonka-07.jpg

同フロアのレストランVoyageのクリスマスメニューは12月18日から1月5日まで。

---fadeinpager---

さてサマリテーヌのノエルの今年のビッグイベントは吹き抜けに設けられた、パリでは12月13日公開の映画『ウォンカ』とのコラボレーションによるポップアップ。クリスマスツリーに代わって、ここでは6メートル高さの大きなチョコレートの桜の木が花を咲かせ、赤いチェリーも実っていて......ファンタジーの世界へようこそと、カラフルでスイートな世界へと買い物客を誘っている。マグカップ、携帯ケース、トートバッグなどウォンカ・グッズを販売。なお、グッズは地上階のポン・ヌフに面したコンセプトストアLoulouでも扱っている。2カ所とも、主演のティモシー・シャラメ扮するウィリー・ウォンカがお出迎えだ。

231206-Samaritaine-Wonka-08.jpg

チョコレートの桜の木がニョキッと。『ウォンカ』のポップアップ。

231206-Samaritaine-Wonka-09.jpg

左: アトリウムのポップアップは1階からの眺めもなかなか迫力がある。 右: ウィリー・ウォンカと2ショットも。photos:Mariko Omura

231206-Samaritaine-Wonka-10.jpg

ポン・ヌフ側のLoulu内のウォンカ・コーナー。

231206-Samaritaine-Wonka-11.jpg

ウォンカ・グッズはマグカップ(左: 10ユーロ)、ビューティポーチ(右: 15ユーロ)、トートバッグ(20ユーロ)、アルミの水筒(20ユーロ)など。

Samaritaine
9, rue de la Monnaie
75001 Paris
営)10:00~20:00
休)5月1日
www.samaritaine.com
@SamaritaineParis

editing: Mariko Omura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories