CHICHI PARIS ~パリに住むエステティシャンのblog~

ストが続きますが・・・友人とお家ごはん

12月5日から続いている年金制度の改革反発のストライキ。メトロの駅は閉鎖されていて、バスは本数が少なく大混雑。郊外から通勤している人は本当に大変です。パリ市内に住んでいる人なら歩く方が早い。お客さまとのもっぱらの話題は、同意し難いパリ交通公団(RATP)や国鉄(SNCF)の労働組合や参加者への不満と、今日は2万歩歩いたとか、14キロ歩いたとか歩行距離について。いつも行くカフェのギャルソンは、1時間かけて歩いて出勤して、一日中立ち仕事をしてまた歩いて帰るそうです。あるお客さまは、自宅からサロンまでの距離が7キロだからジョギングで来ますと予約してくださいました。サロンから遠い方は来れなかったり遅れたり、連日職場まで長時間歩いて体調を崩してしまってキャンセルや変更される方も多く、皆の疲労がピークに達しています。

IMG_4422.jpg

今朝、血液検査のためにラボラトリーに行かなくてはならなかったので、雨が降るなか歩いてラボが開く7時半前に着いたら誰も並んでいない。出勤前の早朝はいつも混んでいるのに不思議に思ったら入り口に張り紙が。「ストライキのため今週は休業します」

つまり、ラボで働いている人がストで出勤できないから休業するらしい。仕方なく徒歩15分の別のラボへ。そこにも同じ張り紙が・・・(ガクッ)。午後に予約しているドクターの診察に必要だから血液検査に行かなくてはならないし、バスが来たけれど超満員で乗車拒否されて、30分歩いて遠い別のラボへ。営業していると喜びも束の間、「看護師は来ているので血液採取はできるけれど、秘書や受付の人がまだ到着していなくてセキュ(健康保険)の手続きができないから、午後にもう一度来てください」。

その後、ドクターの診察所に行くときもバスは日本の朝のラッシュ並みの超満員状態だし、歩いて行こうとしたらデモ行進のため道が閉鎖。大回りして30分走って到着。診察後はエステのお客さまの予約に間に合うよう走ってサロンに戻って、そして歩いてラボに戻って・・・と、ものすごく疲れました。

***

ところで、ストが続いてもノエルは直前☆ 街の花屋ではモミの木が売られています。

IMG_4399.jpg

マダガスカル在住で只今休暇でフランスに戻ってきている友人カップルをディナーに招待していたので、クリスマスツリーがあればいいなと思って注文していたモミの木でしたが、案の定ストの影響で配達が遅れて、届いたのは彼らの到着の15分前。デコレーションが間に合いませんでした(^_^;)

IMG_4420.jpg
友人カップルは、彼氏Dがフランス人で彼女Sがマダガスカル人。今回Sとははじめまして。どんな人かなぁとドキドキしていたら「ボンジュール」とビズして内心驚きました。まず若い!スレンダーでスタイル抜群!そして物静か!
 
なぜびっくりしたかというと、彼のフランス人の前妻Cと真逆のタイプだったから(爆)
 
前妻はバリバリのキャリアウーマンで、美人で全身を高級ブランドでかためて、世界で最も貧しい国のひとつで元フランスの植民地だったマダガスカルでは、使用人が沢山いる立派な家で王女さまみたいな暮らしをしていました。パリに戻って来ると会うし楽しい人ですが、自己中心的な性格が玉に瑕。
 
DとCは20年間の結婚生活の間、とうとう子供に恵まれなくて、3年前にアフリカから養子を迎え入れました。しかしその数ヶ月後、DがSに出会って一目惚れ。すったもんだの末、DのSへの愛情は変わらず離婚となりました。恋したらまっしぐらなフランス人らしいけれど、辛い不妊治療を乗り越えて、養子を迎えたばかりなのに責任感はどうなってるの・・・?? と感じるのは私だけのようで、Cもさっさと子供と南アフリカに引越して新事業を起こし、実業家の恋人も出来てハッピーに暮らしているらしい。
それにしても、年の差22歳とは。フランス男性は成熟した大人の女性が好きというのは幻想で、やっぱり若くてキレイな女性がいいのは世界共通ですかね。
 
IMG_4415.jpg
とはいえ、この若いSちゃんはすごく性格が良く可愛い。そして物静かに話す。マダガスカルは火山が多く温泉があるそうで、日本とマダガスカルとの思わぬ共通点に盛り上がり、すぐに打ち解けることが出来ました。
アペリティフの後は前菜なしでブッフ・ブルギニョンとサラダだけのお家ごはんでしたがふたりともお代わりして食べてくれました。
IMG_4419.jpg
デザートはジャン=ポール・エヴァンのケーキ。デザートは軽い方がいいかなと思って、洋梨のタルト、オレンジのタルト、メレンゲ菓子、マロンとキャラメルのタルトなどと、敢えてショコラではないのを選びました。Dはマダガスカルで何件もホテルやレストランを経営しているのですが、こんな美味しいケーキは僕のレストランでは食べられないよと2つも食べていました。
 
朝から走り回ってへとへとだったので、本当はディナーはキャンセルしようかと迷っていたのですが、楽しい時間を過ごして疲れも吹っ飛びました(^O^)
 

chichi

立神詩帆 Shiho Tatsugami

エステティシャン

美容と料理とアルゼンチンタンゴが大好きな、フランスのエステティック・コスメティック国家資格をもつエステティシャン。
パリ7区でオーガニックエステ&顔ヨガサロン「CHICHI(シシィ)」を運営。All About のフランス流美容ガイドとして、パリジェンヌから学ぶ美容情報やライフスタイルに関するコラムを掲載中。

www.chichiparis.com

https://allabout.co.jp/gm/gp/1693/
www.instagram.com/shiho_tatsugami/

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。