Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜

2019パリ☆冬ソルド

1月9日(水)より本格的にパリの冬のSoldes(ソルド=セール)がスタート。

すっかりこのブログでも風物詩ネタ?!

まずは、Avenue Montaigne(モンテーニュ通り)をブラリとしてみましたが、どのお店も空いていました。

hqGTS95vQ526%ky04Thu2Q.jpg

さすがにデパートは盛り上がっているだろうと右岸のデパートへ行くと、こちらもいつもより人通りが少ない?ぐらいの雰囲気。

fullsizeoutput_1969.jpg

売り場へ行っても、えっ?と驚く静けさ。

Il%KvUhcRbKJ4OO4AK5AiQ.jpg

そこで顔見知りの店員さんにお話を伺ったところ、フランスは今年1月から所得税の源泉徴収制度が初めて導入されるため、実際どのくらい月々徴収されるのか?と不安というか、手取りが減る感覚からショピングに消極的な傾向だそう。

ちょっとびっくりですが、これまでフランスでは個人所得税が確定申告でした。

fullsizeoutput_1968.jpg

左岸のデパート「ボンマルシェ」も普段と変わらなぬ雰囲気でソルドの喧騒はありませんでした。

そんな中での私のセールハントは、またまたリトル・ブラック・ドレス♡

お直しに回したので今は手元にありませんが、綺麗に完成したら後日アップしたいと思います。

個人的にはその一着をセールプライスでゲットしたことに満足したものの、他にあれもこれも欲しい的なソルドらしいソワソワ感がなく、たぶんそれは全体的な雰囲気のせい?!

経済について無知ですが、今の世界経済って…?今後の経済発展とは?と漠然とした疑問や不安を感じた2019年冬のパリ・ソルド風景でした。

0HuOGBm6iRPlwxJ1547036620_1547036632 copy.jpg

おやつに“La Pâtisserie Cyril Lignac”(ラ・パティスリー・シリル・リニャック)のチョコレートケーキ“ROYAL CHOCOLAT”を食べて景気づけ☆

☆引き続き “Belle et Bonne Blog”も絶賛更新中☆
 
 
<info>
La Pâtisserie Cyril Lignac(ラ・パティスリー・シリル・リニャック)
133 rue de Sèvres 75006 Paris
 
 
 

KEICO

新潟県の旅館に生まれるも女将にならず、上京、進学、就職、まさかの出逢いと結婚。 約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。 現在は夫と共にパリ・東京を行ったり来たりな生活中☆

そんな毎日からのグルメ・ファッション・カルチャー・バカンスなどの話題を中心にブログ更新致します。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。