朝から美食遺産 22 井上誠耕園自慢のオリーブオイルとハッサク、チーズが美味しいコンフィ!

フリーエディターの小長谷奈都子が、朝食のおかずに最適な逸品を日本各地からご紹介。


井上誠耕園のオリーブオイルコンフィ 八朔チーズ

230222-gourmet-heritage.jpg
オリーブオイルコンフィ 八朔チーズ 100g ¥950 

小豆島の井上誠耕園は親子3代にわたるオリーブと柑橘の農家。その自慢のオリーブオイルとハッサクを贅沢に使った逸品がオリーブオイルコンフィ「八朔チーズ」。ハッサクの皮を柑橘果汁と炊き上げた自家製マーマレードと、デンマーク産の濃厚なクリームチーズを、園オリジナルのエキストラバージンオリーブオイルに漬け込んだもの。ハッサクのほろ苦い甘さとクリームチーズのコクを、オリーブオイルの香りが包み込む味わいが新鮮で、ハマってしまった。パンにはもちろん、ヨーグルトやサラダのトッピング、夜のワインのアテ……と、あっという間になくなりそう。

●問い合わせ先:
井上誠耕園 
0120-75-0213(フリーダイヤル)
www.inoueseikoen.co.jp
小長谷奈都子 エディター
フィガロジャポン編集部を経て、結婚を機に、2012年より京都暮らしをスタート。フリーランスの編集者、時々女将。京都の美味と美意識に魅了される日々。

*「フィガロジャポン」2023年4月号より抜粋

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

世界は愉快
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories