華やぐパリのアール・ドゥ・ヴィーヴル、女性たちのリレー・マラソン インディア・マーダヴィ、H&M ホームとコラボレーション。

PARIS DECO 2022.05.11

20220506-IndiaMahdavi-01.jpg

「1色では十分ではありません」と語るインディア・マーダヴィ。

日本では青山のラデュレのティールームを手がけている室内建築家のインディア・マーダヴィ。世界的名声の持ち主で、その陽気な色使いには定評がある。4月28日から販売が始まったH&M ホームと彼女のコラボレーション「India Mahdavi × H&M Home」はひとつの器に複数の色が混じり合ったプレートを始め、とてもカラフルなテーブルウェアや花瓶といった陶器、そしてクッションやベッドカバーなどのリネン類で構成されている。話題を呼び品切れ続出となったモノプリとのコラボレーションはフランス国内に限られたが、今回、世界的販売であることも彼女にとっては大きな喜びだ。

20220506-IndiaMahdavi-02.jpg

夏に向かういまの季節の食卓に似合う陽気な食器たち。

20220506-IndiaMahdavi-03.jpg

ひとつあるだけで、インテリアが明るくなるピッチャーや花器。

20220506-IndiaMahdavi-04.jpg

食卓のみならず、寝室やリビングルームにも明るい輝きを。

自然素材、ヨーロッパの職人仕事、そして彼女ならではの色。アイテムによっては輪郭を失い色がぼかしで表現されているのは、太陽に向かったときに目に飛び込む眩い色がイメージソースだという。H&M ホームのデザイン&クリエイティブ責任者、エヴェリーナ・カラヴァエフ・セーデルバリは、「職人仕事の美しさに光を当てつつ、陽気な色彩の現代的でポエティックなコレクションを作りたかった」とこのコラボレーションについて語っている。インディアの世界をインテリアに取り入れられる素晴らしいこの機会を逃さぬように。

H&M HOME
14, boulevard des Capucines
75009 Paris
https://www2.hm.com/fr_fr/maison.html

editing: Mariko Omura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories