モノプリ・メゾンで、パリ的アール・ドゥ・ヴィーヴルのお買い物。

PARIS DECO 2023.09.23

この夏、デパートのギャラリー・ラファイエットの近くに「Monoprix Maison(モノプリ・メゾン)」がオープンした。スーパーマーケットのモノプリは、旬のデザイナーとコラボレーションを積極的に行っていて、とりわけファブリックや食器などインテリア分野の人気が高い。手頃な価格でトレンド・タッチを自宅に取り入れられるからだろう。パリ郊外に昨年オープンしたインテリアに特化した1号店は大成功を収め、この夏いよいよパリ市内に進出!というわけだ。

230921-monoprix-maison-01.jpg

通りに面して明るい地上階の売り場。

230921-monoprix-maison-02.jpg

230921-monoprix-maison-03.jpg

キッチン用品、テーブルウェア……食関連は品揃え豊富だ。

---fadeinpager---

ほぼ毎月のように商品が変わるというモノプリ・メゾン・パリは、2フロアからなる320㎡のブティック。リビング、キッチン、寝室……どのコーナーも実用性に優れる品からモダンデザインが生きた品までセレクション豊富に揃えられている。ヴィンテージを専門とする「Selency(セレンシー)」もコラボレーションのパートナーなので、入り口すぐに設けられたコーナーではちょっとしたブロカント気分も味わえる。早速ブティックをのぞいてみよう!

230921-monoprix-maison-04.jpg

Selencyのコーナーはアールデコや50年代のグラス、デキャンタ、食器、ランプなどすぐに日常使いできる古い品の宝庫だ。photo:(右)Mariko Omura

230921-monoprix-maison-05.jpg

ギャラリー・ラファイエットとH&Mの間のショセ・ダンタン通りをトリニテ広場に向かって歩くと、右側にある。

Monoprix  Maison
66, rue de la Chaussée d’Antin
75009 Paris
営)8:30~20:00(月~金)、10:00~20:00(土)、11:00~19:00(日)
無休

editing: Mariko Omura

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories