Parisienne file vol. 73 ローズ&クロチルド・ダエール/ パリ14区⽣まれの双⼦の姉妹 パリジェンヌ姉妹が愛用する、定番コスメと香水とは?

パリに暮らす、パリジェンヌのファッションやライフスタイルを紹介する連載「パリジェンヌファイル」。
今回はパリ14区⽣まれの双⼦の姉妹、ローズ&クロチルド・ダエールが登場。

231113-Rose&Clothilde2-01.jpg

姉のローズ(左)は、⼤学があるリールのコスメショップで⾒つけた、アメリカ製のリップバームやハンドクリームがお気に⼊り。「パッケージのカラフルでポップなデザインが可愛くて、保湿⼒も抜群! リピートしています」

地球環境について勉強している妹のクロチルド(右)は、コスメも環境問題を配慮してチョイス。「プラスチック容器ではなくガラスのボトルを選んだり、植物由来のオイルやセラムを買うなど配合成分もチェックしています」。品質を最優先でコスメを選ぶけれど、まだあまり知られていないブランドやアイテムを発掘するのが好きだという。「いま興味があるのは韓国コスメ。いつか訪れてお気に⼊りを⾒つけるのが夢なの!」

今回はそんなふたりの定番コスメと香水をご紹介。

---fadeinpager---

Cosmetics 1:Roseの定番

231113-Rose&Clothilde2-02.jpg

左から、母親からのプレゼントのルージュ エルメス サティネ18、アロマゾーンの高濃縮ヒアルロン酸美容液、オーピーアイのネイル、リチュアルズのボディローション、オキーフのハンドクリームとリップクリーム。

---fadeinpager---

Cosmetics 2:Clothildeの定番

231113-Rose&Clothilde2-03.jpg

左から、同じく母から贈られたクロチルドのルージュ エルメス サティネ50。青みのあるピンクと、軽いつけ心地が好み。クラランスのリップ パーフェクター、プロヴァンスのブランド、マ・デュ・ロゾーのフェイス&ハンドオイル。全身に使えるニュクスのプロディジュー オイルは⻑年ヘビロテ中!

---fadeinpager---

Cosmetics 3:香水

231113-Rose&Clothilde2-04.jpg

右/ローズは、控えめなバラの⾹りのディプティックのオーローズを3年前から愛⽤。
左/クロチルドは、ゲランのアクア アレグリア パッシフローラを特別な日に着けている。

Rose & Clothilde DAHER
パリ14区⽣まれの双⼦の姉妹。23歳。7区のリセを卒業後、姉のローズは北フランスのリールにあるリール⼤学でデザインを専攻。妹のクロチルドは南オランダのアイントホーフェンにあるデザインアカデミーで環境循環を学んでいる。
Hiroko Suzuki
パリ在住のスタイリスト、ライター、ファッションコンサルタント。日本でスタイリストとしてキャリアをスタートし、渡仏。その後、長年にわたり「フィガロジャポン」をはじめ、さまざまなメディアでモードや旅などの最新情報を届ける。
Instagram : @suzukichako

photography: Mika Inoue editing: Hiroko Suzuki

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories