Parisienne file vol. 73 ローズ&クロチルド・ダエール/ パリ14区⽣まれの双⼦の姉妹 パリジェンヌのお気に入り! モチーフアクセサリー5選。

パリに暮らす、パリジェンヌのファッションやライフスタイルを紹介する連載「パリジェンヌファイル」。
今回はパリ14区⽣まれの双⼦の姉妹、ローズ&クロチルド・ダエールが登場。

231113-Rose&Clothilde3-01.jpg

そっくりな双⼦姉妹ならではのユニークな習慣として、どちらかわかるように、⼦どもの頃から互いの"シンボルモチーフ"を決めている。姉のローズ(右)はハート、妹のクロチルド(左)はリボンと、それぞれの個性に合わせて⾃然と決まったのだとか。両親や友⼈もふたりのモチーフがわかっているから、誕⽣⽇やクリスマスにハートとリボンのアクセサリーや⼩物をプレゼントしてくれることも多いそう。

ファッション関係の仕事をしていた母親のハンドメイドや、セレクトショップや旅先で⾒つけて買ったものなど、コレクションは増えるばかり。「秋冬はニットやコートにブローチで、パーティにはヘアアクセで、装いをランクアップさせています」

今回は最近お気に入りのモチーフアクセサリーをご紹介。

---fadeinpager---

Accessories1. ハートのピアスとネックレス

231113-Rose&Clothilde3-02.jpg

ローズはなかでも、ハートのフープピアスと、母親からもらったシルバー、ゴールド、ブロンズの組み合わせが可愛いネックレスを愛用中。

---fadeinpager---

Accessories2. リボンのヘアクリップ

231113-Rose&Clothilde3-03.jpg

クロチルドは留学先のオランダ・アムステルダムのセレクトショップで発⾒したヘアピンをピンクとブルー、グリーンを3⾊買い!「ダウンヘアにもアップスタイルにも似合うから重宝しています」

---fadeinpager---

Accessories3. ハートのピアスとリボンのバレッタ

231113-Rose&Clothilde3-04.jpg

右/クロチルドは、リボンのバレッタを襟元に着けて、ネイビーのベーシックなニットのアクセントに。
左/アテネで購⼊した⾚いハートのピアスは、ローズのモヘアニットとマッチ。

Rose & Clothilde DAHER
パリ14区⽣まれの双⼦の姉妹。23歳。7区のリセを卒業後、姉のローズは北フランスのリールにあるリール⼤学でデザインを専攻。妹のクロチルドは南オランダのアイントホーフェンにあるデザインアカデミーで環境循環を学んでいる。
Hiroko Suzuki
パリ在住のスタイリスト、ライター、ファッションコンサルタント。日本でスタイリストとしてキャリアをスタートし、渡仏。その後、長年にわたり「フィガロジャポン」をはじめ、さまざまなメディアでモードや旅などの最新情報を届ける。
Instagram : @suzukichako

photography: Mika Inoue editing: Hiroko Suzuki

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories