一粒万倍日✖️天恩日✖️天赦日が重なる、2024年1月1日に備えて新調したヴァレクストラの財布。

こんにちは、編集STです。

皆さんご存知ですか?
2024
年1月1日は、一粒万倍日と天赦日が重なり、さらに天恩日と甲子の日でもある大開運日だそう。
間も無くやってくる元旦が年に数日しかない最強開運日とのことで、
普段は開運に疎い私でも、「さすがにこのタイミングで財布を新調するしかない」と思わず生唾を飲み込んだのでした。

以前、ブログでも紹介したコム デ ギャルソンの2つ折りレザーウォレットを長らく愛用していたのですが、
「新しいものを...」とパトロールしていたところ、目に留まったのがヴァレクストラの財布

ヴァレクストラの財布がいかに素晴らしいかについては、以前、編集TKが紹介していましたが、ミニバッグ派の私はコンパクトな3つ折りをチョイス。

231228_2_blog (2).gif

色は「ベルガーナ・ホワイト」をチョイス。汚さないように、大切に使おうと思います。

私が財布に求める3つの条件(ブランドロゴがなく、デザインに無駄がなく、性別を感じさせないもの)もクリア。
いつもなら迷わずブラックを選ぶのですが、今回はちょっと気分を変えたくて私にしては珍しいホワイトを。

ホワイトのレザー小物というとやや甘いという印象があったのですが、ヴァレクストラのアイコンであるブラックのコバのトリミングがキリリと際立つ、その佇まいが気に入りました。どちらかというとガサツなタイプの私ですが、この財布だけは汚さないように大切に使いたい......。綺麗に使おうと意識することで、財布を扱う時の所作が少しは美しなるのではないかと少しの期待を込めて、あえて扱いにくい色を選んでみました。

薄くて手のひらに収まるコンパクトな3つ折りですが、見た目とは裏腹に収納力も充分。お札だけではなく領収書もそこそこ入りそうな紙幣用ポケットが1つ、ファスナー付きコインポケットが1つ、カードスロットが6つ。

231228_2_blog.gif

財布を開く度に、計算しつくされた機能美に思わずうっとり。カードスロットまで美しいデザイン。

---fadeinpager---

昨日から実家に帰省中。
年末年始の清々しい空気だけで、心が洗われます。

新しい財布とともに新年を迎えることを楽しみにしています。

231228_3_blog.gif

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories