旅心をくすぐる、シルバーアクセサリーの楽しみ方。

あの人のジュエリー使いに注目。おしゃれのエスプリと偏愛が詰まった、小さなスナップをお届けします。

今回は、どこか旅を想起させるトライバルの香り漂う「NOAARK(ノアーク)」のジュエリーをレイヤードしたスタイルをご紹介。

230905-smallsnap.jpg

トレメッツォ/ノウン PR 柳田小波さん@目黒

イタリア初のモードなダウンジャケット「Bacon(ベーコン)」やベルギー・アントワープの手仕事感あふれるキュートなニットブランド「LES TRICOTS D’O(レトリコ ドール)」など、高感度なブランドを多く取り扱う会社で働く柳田小波さんの手元をスナップ!

ゴールドのネイルにきらりと光るのはすべて「ノアーク」というブランドのジュエリー。
シルバー925より純度が高いとされるシルバー950を使用しているノアークのジュエリーは、その輝きがとてもモダンな雰囲気。

左手中指に着けたアルファベットのシグネットリング、繊細かつモダンなチェーンがポイントのリングの重ね付け、そしてインディアンジュエリー風のバングル、とマニッシュなテイストながらとても柔らかい印象も醸し出す。
それは、1点1点工房で手作業でつくられているから!
ノアークというブランド名は、デザイナーが幼い頃に夢見た「NOA(ノア)」と「ARK(箱舟)」に由来しているという。
どこでもないけどどこか懐かしい場所への旅、そんなムードをこのジュエリーから感じるのは、デザイナーが、そういった人々の心に触れる普遍的な旅を意識してデザインしているからかもしれない。

モダンなシルバーが織りなす手元で、日常に旅心を!

●今日のジュエリー
ノアーク @NOAARK

>>小さなスナップ 一覧

text: madame FIGARO japon

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories