3都市で比較!ワイドパンツの着こなしテク。

おしゃれ番長の栗山愛以が、週1でお届けするスナップ連載。今週は「ワイドパンツ」のスタイリングをピックアップ。


文/栗山愛以

2021年春夏はワイドパンツがトレンド。フェミニンとマスキュリンの中間のようなムードで着こなしたい気分。そこで、お手本になりそうなNY、ミラノ、パリ3都市の着用者をチェックしてみる。

インパクトあるシルエット作りに貢献。

210524-New-York-str-RF21-0050.jpg

NYのこちらの方はサイドをカスタマイズして太くしたようなジーンズを着用。どっしりしたシルエットになっていて、ただのカジュアルスタイルにはなっていない。フード、バンダナ柄のマスク、猫背気味の姿勢、裾の汚れ、すべてが彼女になじんでいる。

---fadeinpager---

リラックス感が力みを取る。

210524-Milano-str-A-RF21-7297.jpg

ミラノでキャッチしたこちらの方も、ワイドジーンズ。生地に滑らかな落ち感があるので、もしやトロンプルイユ? 1017 Alyx 9SMのTシャツの裾を結んでマリーン セルのタイツをチラ見せし、足元はジミー チュウ×マリーン セルのシューズというかなり抜け目のない組み合わせだが、ワイドパンツのリラックス感が何気なさを醸し出してくれている。

---fadeinpager---

ゆったりシルエットでエレガンス増。

210524-Paris-str-A-RF21-3642.jpg

最後はパリで見かけたエレガントなスタイル。スタンダードなアイテムをさらっと着ているだけだが、タイトなボトムではなく、ワイドにしたことでより一層余裕のようなものが生まれている。ゴールドでまとめたサングラスとイヤリングのセレクトも品がいい。

texte : ITOI KURIYAMA, photos : IMAXTREE

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories