シンプルな黒パンツ、おしゃれな人はどう着こなす?

おしゃれ番長の栗山愛以が、週1でお届けするスナップ連載。今週は“ベーシックな黒パンツ”のスタイリングをピックアップ。


文/栗山愛以

今回はパリのストリートから、誰でも持っている黒のパンツを用いたスタイルをピックアップ。シンプル&ベーシックなアイテムをどうやって魅力的に着こなすのかを学ぶ。

シルエットにこだわると吉。

210629-Paris-str-A-RF21-3558.jpg

色をちりばめた右の子のスタイルもかわいいのだが、今回掘り下げたいのは左の子。勝因はちょっとフレア気味で短め丈のハイライズのパンツ。シンプルなアイテムでもシルエットにこだわると目を引くことがわかる。足元を白のスニーカーにしたのも軽やかさが出ていい。ブルゾンの袖の青いラインも利いている。

---fadeinpager---

きちんと感のあるパンツをラフに。

210629-Paris-str-B-RF21-2864.jpg

次の方はセンタープレスのパンツにミリタリー風のコートを羽織っている。ジャケットがちらっと見えているのでスーツなのかもしれない。きちんとしたパンツだからといって、フォーマルな場面に大事にとっておく必要はない。ラフなアイテムを合わせて、日常にさらっと着る日があってもいいと思う。

---fadeinpager---

ときには主役の引き立て役として。

210629-Paris-str-B-RF21-8240.jpg

スニーカーの回で2回も取り上げたモデルさんをまた選んでしまった。きっとフリンジ付きのコートだけで存在感は充分と思ったはず。ほかは下手に主張しない、シンプルなアイテムでまとめている。そんな時に便利なのが黒のパンツなのだ。シルバーのネックレスとチェーンバッグによるちょっとした味付けもうまい。

text: Itoi Kuriyama, photos: Imaxtree

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories