ボーイッシュなスタイル、シックに着こなすなら?

おしゃれ番長の栗山愛以がお届けするスナップ連載。今回は「ボーイッシュ」なコーディネートに注目。


文/栗山愛以

ボーイッシュなスタイルはともすると子どもっぽくなりがち。ワークウエアや制服っぽいアイテムを用いながら、シックに落とし込むコツをストリートから学ぼう。

気負いなくフェミニン要素をプラス。

220608-snap-01.jpg

コペンハーゲンでキャッチした彼女はラフなつなぎ姿。パステルカラーのオープントウのミュールで外してはいるが、「フェミニンな要素を足してバランスを取らねば!」という気負いはあんまり感じられず何だか自然体なのがいい。レトロなサングラスも効いている。

---fadeinpager---

トレンチがシックに導く。220608-02.jpg

ロンドンで見つけた次の方も黒のつなぎ。ワークウエアは、トレンチコートやジャケットを羽織るとシックに着地させることができそう。そしてサングラスもクールな印象作りにひと役買っている。インナーの白のトップの見せ方や素足にフラットシューズというバランスも完璧。

---fadeinpager---

秋冬挑戦したいネクタイコーデ。

220608-3.jpg

最後は個性派モデルのスタインバーグ。秋冬のトレンド「学生スタイル」のキーアイテム、ネクタイに真正面から取り組んでいる。レザーのコートやボリュームのあるシューズで変化をつけているものの、スーツにネクタイは彼女くらいキャラがないといまっぽく見せるのはなかなか難しそう。初心者はボトムを色柄ものやスカートにするといいのかも。

text: Itoi Kuriyama, photography: Imaxtree

ファッションをこよなく愛するモードなライター/エディター。辛口の愛あるコメントとイラストにファンが多数。多くの雑誌やWEBで活躍中。

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories