佐久間由衣――彼女の頭の中、覗いてみました。

Sneak Peek 2021.05.20

彼女の装いや出で立ちに目を奪われるたび、私たちは表面とは真逆にある、心の奥底に想いを馳せる。女優・佐久間由衣。秘められた意志と飽くなき好奇心はどこから生まれるのか。その眼差しに、彼女が輝く理由が覗く。

 

210518_DMA-1_cut01_123-2.jpg

マキシ丈のドレスは脚周りをカットし、キュービックジルコニアとビーズをあしらったアルティザナルな作り。覗く素肌とさりげなく色合わせしたブーツ「ザ・パドル」が、慎み深さの中に洒落っ気を滲ませる。
ドレス¥2,200,000、リング¥121,000、ブーツ(ソール3㎝)¥75,900/ 以上ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

---fadeinpager---

210518_DMA-2_cut03_179.jpg

無垢な少女性が垣間見られるシャツ地のコンビネゾンとローファーの組み合わせ。手作業でゴム糸に無数のラインストーンをあしらったミニドレスは、表情と瞳の煌めきを一層引き立たせてくれるはず。
ドレス¥630,800、コンビネゾン¥146,300、ソックス¥17,600シューズ(ヒール4cm)¥124,300/ 以上プラダ(プラダ クライアントサービス)

---fadeinpager---

210518_DMA-3_cut02_131.jpg

仕立てのいいウールジャケットながら、ウエストより下を微光沢のファイユ生地のパーカと切り替えた一着は、まるで知性と遊び心の二面性を体現したかのよう。ボリュームたっぷりのスカートも相まって、黒一色でも退屈とは対極の佇まい。
ジャケット¥320,100、スカート¥174,900、ブーツ¥159,500/ 以上アレキサンダー・マックイーン

---fadeinpager---

210518_DMA-4_cut04_097-1-1.jpg

白の変形セーラーカラーが効いたブラックジャケットの内側には、まるで風船のように膨らんだブルーの袖口を据えたカーディガンを忍ばせて。気持ちも弾む、青空のようにさわやかな差し色。教科書通りのスタイルとは距離を置きつつ、あくまでポップで軽快に。
ジャケット¥148,500、中に着たカーディガン¥92,400/ ともにパトゥ(イザ)

Yui Sakuma 
女優。1995年、神奈川県生まれ。2017年に、NHK 連続ドラマ小説「ひよっこ」に抜擢され注目を集め、数々のドラマや映画で活躍。今後は21年6月12日スタートのNHK 土曜ドラマ「ひきこもり先生」(NHK 総合 毎週土曜21時 全5回)に出演。主演映画『君は永遠にそいつらより若い』が、9月17日より全国にて公開。
●問い合わせ先:
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966(フリーダイヤル)
プラダ クライアントサービス 0120-45-1913(フリーダイヤル)
アレキサンダー・マックイーン tel:03-5778-0786
イザ 0120-135-015(フリーダイヤル)

*『フィガロジャポン』2021年7月号より一部抜粋

photography: Yuki Kumagai styling: Yuuka Maruyama (Makiura Office) hair & makeup: Hiroko Ishikawa (eek) text: Akiko Fukunaga

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
Business with Attitude
キーワード別、2024年春夏ストリートスナップまとめ。
連載-パリジェンヌファイル

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories