夏本番。暑い日のアペリティフに作ってほしい枝豆を使ったおつまみをご紹介します。通常はひよこ豆で作る中東やギリシャなどで食べられるフムスですが、枝豆で作ってみました。緑色も鮮やかで軽やかな仕上がり、夏らしい味になりました。

枝豆は冷凍のものを使っても構いません。フムスはピタパンに添えて食べるのが一般的ですが、ドレッシングやマヨネーズに加えたり、野菜や茹でた鶏肉に添えてもいいですね。素麺を和えたり、日本のおかずにも合いそう。もしかすると、ひよこ豆のフムスよりも、枝豆フムスの方が好まれる味なのかもしれません。

ビールが合うのはもちろんですが、甘酸っぱさが魅力の日本ワイン、デラウェアを合わせました。今年の夏も暑くなりそうですが、夏おつまみで家飲みをどうぞ楽しんで。

枝豆のフムス

210720-gourmet-01.jpg

<材料 2〜3人分>
枝豆(正味)100g
ベビーリーフ 適量


オリーブオイル 大さじ2
レモン汁 大さじ1/2
練りゴマ(白)小さじ1
ニンニクすりおろし 少々
塩、クミンパウダー、コショウ 各少々

<作り方>
1.枝豆は塩茹でし、さやから出す。
2.フードプロセッサーに1. と*の材料を入れてなめらかになるまで攪拌する。すり鉢などですりおろしてもいい。
3.うつわに盛り、オリーブオイル(分量外)を回しかけ、ベビーリーフを散らす。

210720-gourmet-02.jpg

山形、酒井ワイナリーの「小姫」を冷たく冷やして。

フランス料理とワインを愛する料理家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。2015年にフランス農事功労章を叙勲。近著に「ずっと使ってきた私のベストレシピ  平野由希子のル・クルーゼ料理」「和つまみ 呑ませる料理×合わせたいお酒」がある。instagramは@8yukiko76hirano  料理教室cuisine et vin主宰。http://www.yukikohirano.com
最近一緒に暮らし始めたという猫のクミンの様子は別のInstagramから@cumin_chatnoir

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories