in NEW YORKUSA

  • EAT・FRENCH

噂のレストラン王が手がけるロウワーイーストサイドの店。

Augustineオーガスティン〈ロウワーイーストサイド〉

マンハッタンの金融街にあるビークマンホテルにある、キース・マクナリーの最新店。

ny-201703-37-augustine-02.jpg

前菜としてシェアしたいル・プチ・アイオリ85ドル。蒸したロブスター、ムール貝、エビなどをピリ辛のアイオリソースでいただく贅沢な一皿。

バルタザールをはじめ、数々のレストランを経営し、“ダウンタウンを作った男”と呼ばれるキース・マクナリーが手がけたレストラン。回廊が美しいビークマンホテル内に2016年11月頭にオープンして以来、たちまち予約が取れない店に。長く愛されるマクナリー流儀を堪能したい。

ny-201703-37-augustine-01.jpg

フレンチブラッセリーの伝統的な内装がマクナリー流。

INFORMATION

Augustineオーガスティン〈ロウワーイーストサイド〉

5 Beekman Street

212・375・0010

PARK PLACE

ブランチ:10時~15時L.O.(土、日) ランチ:12時~15時L.O.(月~金) ディナー:17時30分~22時30分L.O.(月~木) 17時30分~23時30分L.O.(金、土) 17時30分~21時30分L.O.(日)

www.augustineny.com/

Google mapで開く

CREDIT

réalisation:Kanako Maeda

※掲載情報は「フィガロジャポン」2017年3月号より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。