in NEW YORKUSA

  • EAT・VEGETARIAN

ニューヨーク・グラマシーで行列必至のベジタリアン。

ABCVエイビーシーヴィー〈グラマシー〉

地産地消がテーマの身体に優しいベジタリアンメニューは、行列覚悟で食べてみたい!

ny-201708-38-abcv-02.jpg

左上 : レモンやチコリでさっぱりとした味わいの「アボカドレタスカップ」13ドル
右上 : ビビッドな色合いが美しい「シトラスとザクロ酢、カカオのサラダ」14ドル

フレンチやエスニックを経て、ベジタリアンを徹底追求する有名シェフのジャン・ジョルジュ・ヴォンゲリスティン。彼が手がけた新店は、オープン直後から常に大行列。地産地消をコンセプトに、遺伝子組み換えのない、身体に優しい新鮮素材をセレクトする。インドや地中海のスパイスを用いてエスニックに仕上げたベジタリアンメニューは、新鮮な驚きにあふれている。

ny-201708-38-abcv-01.jpg

白が基調の内装はクリーンな印象。

INFORMATION

ABCVエイビーシーヴィー〈グラマシー〉

38 E.19th Street

212・475・5829

23 STREET

8時〜10時30分L.O.、12時〜15時L.O.、17時30分〜22時30分L.O.(月〜水) 8時〜10時30分L.O.、12時〜15時L.O.、17時30分〜23時L.O(木) 8時〜10時30分L.O.、12時〜15時L.O.、17時30分〜23時30分L.O.(金) 17時30分〜23時30分L.O.(土) 休)日

www.abchome.com/dine/abcv/

Google mapで開く

CREDIT

réalisation:Kanako Maeda

※掲載情報は「フィガロジャポン」2017年8月号より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。