in PARISFRANCE

  • EAT・CAFÉ

最高のコーヒーを追究する、北マレのこだわりカフェ。

Lousticルスティック<3区>

 おしゃれな店が並ぶ北マレ&ボボ地区には、魅力的なプチカフェがたくさん。常連客も多い「ルスティック」がこだわる、おいしいコーヒーを淹れる秘訣とは。

paris-201405-39-loustic01_new.jpg

オリエント・エクスプレスをイメージしたというサロンは、インテリアデザイナーのドロテ・メリシュゾンが担当。車窓からの景色が描かれたエルメスの壁紙やローズピンクの長椅子でレトロシックな空間に。

コーヒーを愛し、長年かけて味を探求しているイギリス人男性がオープンしたカフェ。おいしさの秘訣は、最高のマシンを使うことと、豆の品質と水の分量。そしてバリスタの美しい動作だそう。エスプレッソマシンはイタリア製ラ・マルゾッコ、フィルターは日本のマリオを使用。またラッフルズケークスのマフィン、ボブズのベーグルなど、パリで人気の軽食を楽しめるのもうれしい。リピーターが多いというのも納得だ。

paris-201405-39-loustic02_new.jpgハートが可愛いカプチーノ4.20ユーロ

paris-201405-39-loustic03_new.jpgヴィンテージのネオンが光るファサード。

INFORMATION

Lousticルスティック<3区>

40, rue Chapon 75003

09・80・31・07・06

ARTS ET METIERS

8時~18時(月~金) 9時~19時(土) 10時~18時(日) 休)1/1、12/25

MASTER、VISA

www.facebook.com/cafeloustic

Google mapで開く

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

madame FIGARO.jpの
最新ニュースをお届けします
CREDIT

photos : AYUMI SHINO, réalisation : HIROKO SUZUKI

※掲載情報はFIGARO 2015年4月号 別冊「パリ最新アドレスブック。」より抜粋

この店舗について情報を編集部に送る

RELATED SHOP

  • NEW
  • WEEKLY RANKING
SEE MORE

madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。