パリセレブが大集合! 仏版madameFIGAROボーテスター授賞式。

特集

3月18日、シャンゼリゼ界隈のマリニー劇場で、フランス版マダムフィガロが主催するボーテスターの授賞式が行われた。カトリーヌ・ドヌーヴやジェーン・バーキンをはじめ、ルー・ドワイヨンやギャスパー・ウリエルなど、映画界からもたくさんのボーテスターが一堂に会し、パリらしい華やぎに包まれたソワレとなった。

スター50人が出席した華やかなソワレ。会場に到着したボーテスターは、マダムフィガロのビューティクエスチョンに回答。子どもの頃の思い出の香りは?「ママの香水。つまりゲランのルール・ブルー」(ギャスパー・ウリエル)。ブランドに提案したいアイデアは?「クレンジング不要のメイクアイテムが欲しい!」(ジェラルディン・ナカシュ)、「一生、いまの自分でいられる何か」(サラ・ラヴォワンヌ)。エスプリの効いた回答が笑いを誘う。続いて、メインイベントの授賞式。マニュ・パイエとアレクサンドラ・ゴロファノフが司会を務め、17部門の受賞コスメが発表された。セレモニーの後も、カクテルタイムの賑わいが続き、スターたちも寛いだ素顔を覗かせていた。

フランス版マダムフィガロが主催するボーテスター賞は、文字通り、スターによって選ばれるコスメ大賞。毎年発表されるさまざまな分野のビューティプロダクトは、フランス映画界を代表するボーテスターたちが実際に試して評価を行う。舞台やスクリーンに登場し、ビューティプロダクトに肌や髪を委ねることの多いスターたちだけに、コスメに対する経験値は人一倍だ。
昨年1年間にわたって新製品を試したボーテスターは男性45名、女性100名の計145名。スターたちの無記名投票によって厳正に選ばれた各部門のグランプリが、この場で発表された。

190410-beaute-stars-2019-photo-54.jpg

マリニー劇場を舞台に、カテゴリー別に17の受賞コスメが発表された。photo : BERTRAND RINDOFF (madame.lefigaro.fr)

---fadeinpager---

11回目を迎える今年の会場はシャンゼリゼに近い、19世紀以来の歴史を持つマリニー劇場。50名ものボーテスターが次々と到着し、会場は華やかな雰囲気に包まれた。セレモニー前のフォトコールでポーズをとるスターたちも、映画や舞台の授賞式とは違うビューティの祭典だけに寛いだ表情だ。

190410-beaute-stars-2019-photo-38.jpg

フィガロジャポンのボーテスターも兼ねているインテリアデザイナーのサラ・ラヴォワンヌ。photo:BERTRAND RINDOFF (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-5.jpg

「髪を傷めず、育毛効果のあるオーガニックシャンプーがあるといいわねえ」と語っていたイネス・ドゥ・ラ・フレサンジュ。photo: STEPHANE FEUGERE (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-43.jpg

プレゼンターとして紹介したイヴ・サンローランのリップを思わせるゴールドの装いは、女優アリエル・ドンバル。photo: BERTRAND RINDOFF (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-52.jpg

左から、「メンズスキンケア部門があるなんて知らなかったわ」と冗談を飛ばしてプレゼンターを務めたジェーン・バーキンと、「女優にとってファンデーションはとても大事」と語ってベースメイク賞のトロフィーを授与したカトリーヌ・ドヌーヴ。photo: BERTRAND RINDOFF (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-53.jpg

劇場のVIP席に並ぶボーギャルソンたち。左から、ピオ・マルマイ、ジャン=ポール・ルーヴ。ギャスパー・ウリエルはメンズフレグランス賞を授与しつつも、イメージモデルを務めるシャネルのメンズフレグランス「ブルー」に言及するのを忘れない茶目っ気ぶりを見せた。photo: BERTRAND RINDOFF (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-13.jpg

こちらもカクテルにて。左から、モデルで女優のエステル・ルフェビュールとオードリー・マルネイをキャッチ。photo: STEPHANE FEUGERE (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-25.jpg

左から、ピオ・マルマイ、マダムフィガロ総編集長、TVモードジャーナリストのマドモワゼル・アニエス、ギャスパー・ウリエル。photo: STEPHANE FEUGERE (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-7.jpg

左から、ヴィルジニー・ルドワイヤンとアリス・イザーズ。photo: STEPHANE FEUGERE (madame.lefigaro.fr)

190410-beaute-stars-2019-photo-9.jpg

左から、ジョジアーヌ・バラスコとジェーン・バーキン。photo : STEPHANE FEUGERE (madame.lefigaro.fr)

---fadeinpager---

セレモニーで発表されたのは、17部門のノミネート商品各3品と、そこからさらに選ばれた最優秀賞。ヴィルジニー・ルドワイヤンは「毎年ここに出席できてうれしい」と言う挨拶に続いて、レディスフレグランス賞のディオール「ジョイ」を紹介。ゴールドのミニドレスに身を包んだアリエル・ドンバルは「Lipsticks are a girl’s best friend~」と歌いながら、イヴ・サンローランの「ルージュ ピュールクチュール ザ スリム」のリップメイク賞受賞を発表した。各賞の授賞ごとにスターが入れ替わり立ち替わり舞台に上がり、ユーモラスなプレゼンターぶりを披露、拍手を浴びた。
また、今回新たに誕生した読者賞に輝いたのは、ランコムのアプソリュ ソフトクリーム。応募と審査を経て選ばれた50人の読者審査員もボーテスターとともに授賞のソワレに招待され、自分たちが試し、選んだ読者賞の発表に立ち合った。

2018年発売のボーテスター賞グランプリから、日本でも手に入る10品がこちら!

190410-1_soin_visage.jpg

スキンケア賞
SC ラックス クリーム
ラ・プレリー
デビュー以来20年以上愛されるスキンキャビアの名品、ラックス クリームのパワーアップは日仏ともに大きな話題だった。新たなサイエンスで強力なファーミング力を実現し、テクスチャーもリッチにより上質に。●50㎖ ¥58,536

190410-4_contour_des_yeux.jpg

アイケア賞
アドバンス ナイトリペア アイ SR コンプレックス
エスティ ローダー
紫外線、睡眠不足、そして夜間の肌の修復を妨げるブルーライトに着目し、目元のダメージと老化に立ち向かう軽やかなジェルクリーム。小さな瓶にエスティ ローダーの研究の結晶がつまっている。●13g ¥8,100

190410-5_maquillage_teint.jpg

ベースメイクアップ賞
トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ
ローラ メルシエ ジャパン
プロのメイクアップアーティスト御用達のルースパウダーから、艶やかな仕上がりのタイプが登場。透明感を保ちながら、ファンデーションにフィットして肌をなめらかに整える。●29g ¥5,184

190410-2_maquillage.jpg

リップメイク賞
ルージュ ピュールクチュール ザ スリム
イヴ・サンローラン・ボーテ
レザーのように濃密な色としなやかさ、そして極薄のマット感で唇を彩る。くっきり描けて軽いテクスチャーが受賞の理由。トム・ペシュー監修のカラーバリエは、フランスでは24色展開。●全16色 ¥4,644

190410-15_soin_corps_minceur.jpg

スリミング賞
ロルロゼ ブリリアント ボディオイル
メルヴィータジャポン
カフェインの8倍もの脂肪分解作用があるというピンクペッパーを増量してパワーアップ。血行を促すブラックペッパーも加えたセルライトケアのドライオイルは、日本でも大人気。●100㎖ ¥5,400

190410-13_capillaire.jpg

ヘアケア賞
ヘア リチュアル
シスレージャパン
スキンケア発想で生まれたヘアケアがシリーズで受賞。3種のシャンプー、コンディショナーに写真の頭皮ケアやヘアオイルまで豊富なラインナップ。フルラインで使いたい!●フォーティファイング セラム フォー ザ スカルプ 60㎖ ¥21,384ほか

190410-8_parfum.jpg

レディスフレグランス賞
ジョイ オードゥ パルファン
パルファン・クリスチャン・ディオール
ベルガモットとマンダリンのシトラスと、ローズやジャスミンの花々のトップが笑顔をもたらす新香調。ミルキーなウッドやパウダリーなムスクに肌が温かく包まれ、喜びに満たされる。●50㎖ ¥12,960

190410-14_parfum_masculin.jpg

メンズフレグランス賞
オードパルファン フルール ドゥ ポー
ディプティック ジャパン
ブランド誕生50周年記念に作成されたムスクの香り。アンブレッドシードのムスキーに加えて、レザーやパウダリーなアイリス、フルーティなノートで、人肌のふんわりとした香りを再現した。●75㎖ ¥22,140

190410-10_innovation_sephora.jpg

イノベーション・セフォラ賞
ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット
パルファン・クリスチャン・ディオール
ピーター・フィリップスがショーのバックステージからインスピレーションを得てつくられたシリーズ。肌に自然な輝きを与えるハイライト2色とチーク、ブロンザーをセットにした使いやすいパレット。●¥5,292

190410-17_prix_des_lectrices.jpg

読者賞
アプソリュ ソフトクリーム
ランコム
ランコム ローズの力で肌を艶やかでしなやかに整えるクリーム。濃密なのに軽やかに肌に広がるテクスチャーは官能的かつフレッシュ。パッケージも気分をアップすると高評価。●60㎖ ¥36,720

●問い合わせ先:
イヴ・サンローラン・ボーテ www.yslb.jp
エスティ ローダー www.esteelauder.jp
シスレージャパン www.sisley-paris.com
ディプティック ジャパン tel:03-6450-5753
パルファン・クリスチャン・ディオール www.dior.com
メルヴィータジャポン https://jp.melvita.com
ラ・プレリー www.laprairie.co.jp
ランコム www.lancome.jp
ローラ メルシエ ジャパン www.lauramercierjapan.com

texte:MASAE TAKATA(PARIS OFFICE)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。