膨満感の原因になる、思いがけない7つの食品。

特集

ヨーグルト、ブロッコリー、ネム(ヴェトナム風揚げ春巻き)――こんな食品でお腹が張るの? 膨満感を引き起こす可能性のある思いがけない7食品を、食事療法士とともに検証してみよう。

200819-sept-aliments-insoupconnes-qui-peuvent-faire-gonfler-le-ventre.jpg

フルーツの食物繊維やヨーグルトのラクトースはお腹の張りの原因になることも。photo : Getty Images

白いパンや生野菜を食べ過ぎたり、カフェの飲みすぎでお腹が張るのは知られているが、実はほかにも思いがけない食品が膨満感の原因になるという。食事療法士のアレクサンドラ・ルシヨンが、7つの食品について解説してくれた。

シュガーフリーキャンディ

チューインガムを噛むと胃に空気が入ってお腹が張りやすくなることは知られている。だが、糖アルコール(シュガーフリーと書かれたお菓子などによく使われるカロリーの少ない砂糖の代替品)入りのスイーツも膨満感の原因になってしまう。「糖アルコールは、摂りすぎると消化システムに作用してお腹が張り、消化不良をひき起こすことがあります」。

ブロッコリー

ビタミンが豊富で栄養的にも優秀なブロッコリーだが、アブラナ科だけに、キャベツと同じ効果が。「腸内で発酵し、ガスが発生します」。

フルーツ

「フルーツは食物繊維が豊富。腸が弱い人は、どんなフルーツを食べてもお腹が張る危険があります」。バナナのような果物を運動前に食べるような場合はこの限りではないが、タンパク質、デンプン、野菜を含む完全な食事を摂った後のバナナは、お腹にこたえるようだ。

チアシード

オメガ3とミネラルが豊富、お腹を満たすにも最適なチアシードだが、たくさん食べるとお腹の具合が悪くなる人も多い、とルシヨンは言う。「食物繊維を豊富に含んでいるので、体内で水分と交ざると粘りが出て発酵し、お腹が張ります」。

乳製品

ヨーグルトや、牛乳に含まれるラクトースが消化しにくい人もいる。「お腹が張るのは、体内に、ラクトースの分解を担うラクターゼが少ないためです」。チーズの場合は、ラクトースの含有量が少ないため、心配はないようだ。

膨化食品

「膨化食品はいずれも膨満感の原因になり得ます」。ポップコーンやポン菓子など、膨らませる加工を施した食品をある程度食べると、食品に含まれる空気のせいでお腹が張ることに。

揚げ物

フライドポテト、ベニエ、ネム、揚げ物を食べると、高温で調理されて変化した油脂を摂取することになる。「食物繊維を含まず、大量の脂質を摂ると便通がブロックされ、膨満感の原因になります」。

【関連記事】
外出自粛中に気付いた、人間関係と日常の些細なこと。
なぜ私たちはテレワーク中、オフィスが恋しくなるのか。
お腹が空いていないのに食べてしまう、そんな時の対処法。

texte : Agathe Hakoun (madame.lefigaro.fr)

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。