デスクワークでカチコチの心身をほぐすには?

8月に入りましたが、気の抜けない日々ですね。
新製品発表会も、打ち合わせも、すっかりオンライン中心となった今日この頃。
集中してPCに向かう時間が増え、一日の終わりには身体がカチコチになっていることも少なくありません。
そんなわけで、意識してゆったり入浴時間をとっている編集TIです。
身体がほぐれると、なんとなく心にも余裕ができますよね。
入浴剤を体調や気分で使い分けている人も多いと思いますが、編集TIの場合はこんな感じです。

へとへとに疲れてじんわり温まりたい日は、華密恋の入浴剤。
発汗作用は穏やかですが、カモミール畑にいるような自然な甘い香りに包まれて、お風呂上がりもずっと、身体の中からやさしく温められているような感覚が続きます。
有機栽培された国産のカモミールから採取した高品質のカミツレエキスが、保湿や肌荒れをケアする効果も。

200803_bb_01.jpg

華密恋薬用入浴剤<医薬部外品> 400ml ¥2,420/カミツレ研究所

湿度高めでベタベタした不快感のある日や、身体が重くてしっかり発汗したい気分の日は、ネハントウキョウのクレイエプソルト。
名前のとおり、クレイとエプソムソルトがブレンドされた新感覚のバスソルトです。
クレイが肌表面の汚れや老廃物を吸着し、ミネラルたっぷりのお湯でどんどん汗が出てくるので、入浴後は生まれ変わったようにサッパリ!
ペースト状にすれば、泥パックやスクラブとしても使えるユニークな一品です。

200803_bb_02.jpg

クレイエプソルト 800g ¥3,080/ネハントウキョウ

とにかく香りに癒やされたい日は、ヴェレダのバスミルクセット。ラベンダー、ワイルドローズ、アルニカ、シトラス、モミの5種を並べて、嗅覚に頼ってその日に必要なものを選択します。
私はニュートラルだとモミの香りがいちばん好きなのですが、日によって心地よく感じる香りが変わるので、自分がいまどんな状態なのかな?と観察するのにもひと役買ってくれます。

200803_bb_03.jpg

バスミルク ミニセット 20ml×5種 ¥2,750/ヴェレダ・ジャパン

先日紹介した“100年美容”の特集では、ボーテスターたちのおすすめ入浴剤もいろいろ紹介しています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。
バスタイムで巡り美人に! 入浴剤選びのコツは?

カミツレ研究所
www.kamitsure.jp

ネハントウキョウ
https://nehan.tokyo.jp

ヴェレダ・ジャパン
www.weleda.jp

※記事内の商品の価格は、標準税率10%の消費税を含んだ価格となります。

編集KIM

美容編集者歴約23年。大好きなスキューバは休みが取れず断念中、週末ジムで太極拳、ピラティス、水泳に励む。盛りに盛ったデイリースキンケアでは通年美白と防御ケア重視。最近、香りの好みにも少し変化あり。アラフィフの現在、更年期の症状を和らげるサプリメントをいろいろ試しています!

編集SK

1971年千葉県生まれ。白百合女子大学文学部英文学科卒。98年よりフィガロ編集部。海外の香水や化粧品が身近にある環境で育ち、小学生で口紅、香水、巻き髪デビュー。すくすくとコスメオタクに育ち、美容編集者となる。スキンケアはシンプルかつベーシック、メークはトレンド少々、ボディは触り心地、ヘアはボリューム、が私的美容テーマ。

編集TI

30代前半、フィガロ.jpの美容コンテンツ担当。基本的にメークはナチュラル、手持ちコスメはオーガニック系が多いが、パワーコスメにも興味しんしん。20代の終わり頃から低体温を克服すべく、1年を通して「温活」実践中! 現在は週1ペースで行うヨガと、定期的に通うマッサージで、内&外の両側から疲れを溜めないボディを心がけている。

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。