Blog

  • HOME
  • BLOG
  • オーガニックコンシャスな生活
オーガニックコンシャスな生活

目もとにうるおいをチャージ! ドゥーオーガニックの夜専用バーム。

こんにちは、都田です!今年もどうぞよろしくお願いします。今回は、新年を迎えるにあたって新しく手にしたコスメをご紹介します。外出を控えるようになり、落ち着かつない日々が続いていますが、せっかくの機会でもあるので、しっかりと肌悩みに向き合い、冬の乾燥もしっかりケアしてくれるスペシャルケアアイテムをゲット!

g5Vh%Yy4RGmT4kXKOeYpGQ_thumb_4236.jpg

ドゥーオーガニック コンセントレート アイバーム
〈部分用クリーム〉16g 8,800円(本体価格:8,000円)

マスクの着用で顔の表情がわかりにくくなり、感情表現を目もとで強調することが増えたため、皮膚の薄く繊細な目もとの乾きと小さく刻まれたしわの悩みが限界に来ていた時に出会ったのが、ドゥーオーガニックの夜専用のバームです。目もとのほかにもマスクあれの頰、口もとのほうれい線と、とにかく乾燥とエイジングサインが気になっていたので、いよいよコクのある濃密バームが出番となりました。

EPLAGNmGQnOfUiL0OlIVrQ_thumb_4234.jpg

ゼラニウム、パルマローザ、ローマンカモミールオーガニック精油のアロマで忙しい日々もリセットできる。

私が探していたものは、塗っても乾いてしまうとか、摩擦刺激を与えることなく、体温で程よく溶けてすーっと伸び広がる、そして精油の香りが良いもの。それを見事にクリアしたのは、同ブランドから昨年11月に発売された「コンセントレート アイバーム」でした。バームの膜厚ラップが肌に密着する心地よさったら、就寝前のひと手間も至福の時間へと一変。しかもベタつきも気にならず、最高のうるおいにリピート決定です!

iUni88SdRoCw6A2FfoOQ9A_thumb_4233.jpg

付属のスパチュラで1杯分程度を手の甲に取り、指でやさしく肌になじませます。

ドゥーオーガニックは、数ある化粧品のブランドの中からオーガニックというジャンルを超えて、真摯に肌に向き合い独自に研究を重ね、現代的な感覚を取り入れながら業界へ常にインパクトを与え続けてきたブランド。

鍵となる共通の原料は、兵庫県丹波産の合鴨農法で栽培された有機玄米と最高級の川北黒大豆です。この同じ有機JAS認証の玄米「あいがもの夢」(井関農園)を我が家では食べている事もあって、丹波の自然環境へのリスペクトと農家さんの有機農法に託す思いを共有しながら、食を通じて肌と心のウエルネスが両立するところを実感しています。

バームには、この他にも天然由来のヒト型セラミドやエーデルワイスの細胞分裂が盛んな成長点から抽出したエキス、有機ザクロ種子油、7種の植物オイルがブレンドされています。朝起きると目もとや口もとがふっくらとハリ感がさらにアップしている! すっかり虜になってしまいました。

6S5djWqOSHqhlE0IK+OCtQ_thumb_423a.jpg

冬の乾燥時期は、毎晩寝る前に塗布して、気になるエイジングサイン部分をトリートメントパック。就寝中に保湿成分が、ハリ不足をやわらげていい仕事をしてくれます。集中ケアというと面倒に感じて腰の重い私には、指でのせるだけの簡単なお手入れで完了する、とっても相性の良いオーガニックオイルバームです。
 

都田恵理子

1976年生まれ。フリーランスPR、ローフードマイスター。2013年から自身の体質改善を図るため植物をベースにしたヘルシーな食生活にシフト。日本リビングビューティー協会・ローフードマイスターの資格を取得する。日本を代表するオーガニック化粧品ブランドで10年間PRを経験。オーガニックで美しく健康になることをテーマにウェルネスやビューティに関する旬な情報を発信中。

Instagram:@erikomiyakoda

ARCHIVE

MONTHLY

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madameFIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。