アンジー、成長した娘シャイロ&ザハラとショッピング。

Culture 2021.01.31

2021年1月上旬、女優アンジェリーナ・ジョリーは、14歳と16歳の娘たちとともにエチオピアの室内装飾店を訪れた。

210125-angeline-jolie-shiloh-et-zahara-jolie-pitt.jpg

左から、シャイロ・ジョリー・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ザハラ・ジョリー・ピット。エチオピアの室内装飾店で買い物中。(アメリカ・ロサンゼルス、1月8日)photo : Abaca

アンジェリーナ・ジョリーが子どもたちと公の場に現れることはレアだ。そんな中、アンジェリーナは1月に娘のシャイロ(14歳)とその日16歳の誕生日を迎えたザハラとともにロサンゼルスにショッピングに出かけた。

3人はマスクをしてエチオピアの室内装飾店に現れた。イギリスの「デイリー・メール」紙が掲載した写真を見ると、アンジェリーナは真っ白の膝丈ドレスにディオールのバッグ、フェンディのサンダルを履いていた。シャイロは、黒のスウェットとデニムのショートパンツにコンバースを着用、ザハラは全身黒のコーディネート。今回のショッピングでアンジェリーナは家庭用品を購入していたようだ。

2021年1月8日、LAで娘のシャイロとザハラと買い物中のアンジェリーナ・ジョリー。

---fadeinpager---

4年間の法廷闘争。

数日前、彼女の元夫であるブラッド・ピットは、ダイビング中の様子が目撃された。カリブ海に浮かぶタークス・カイコス諸島で休暇中の57歳の俳優の身体には多くのタトゥーが見られた。そのタトゥーの中には、家族のメンバーのイニシャル、アンジェリーナがデザインしたもの、アンジェリーナの誕生日、ラテン語で“不屈”を意味する“invictus(インビクタス)”などが描かれていた。ブラッドは、こうしてリラックスタイムを楽しんだ後、元妻との過酷な法廷闘争に再び立ち向かう。

16年に離婚を発表して以来、元夫婦は子どもたち──マドックス(19歳)、パックス(17歳)、ザハラ(16歳)、シャイロ(14歳)、双子のヴィヴィアンとノックス(12歳)の監護権に関する妥協点を見つけるのに苦労してきた。ブラッドは永続的な共同監護権を求めているが、アンジェリーナはこれに異議を唱えている。この論争の解決を待つ間、ブラッドはシャイロ、ヴィヴィアン、ノックスの3人としかクリスマスを一緒に過ごすことはできなかった。

texte : Chloé Friedmann (madame.lefigaro.fr), traduction : Hanae Yamaguchi

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories