「イカゲーム」主人公たちが履いていた、ヴァンズの白いスリッポンが大ヒット!

Culture 2021.10.19

9月中旬に韓国ドラマ『イカゲーム』のNetflix配信が始まって以来、主人公たちが履いているスニーカーの売り上げが激増している。

squid-game-la-serie-evenement.jpg

ヴァンズの白いスリッポンを履いた『イカゲーム』の登場人物。Netflix

テレビドラマが特定の商品の売り上げに影響を与えるのは初めてではない。『エミリー、パリへ行く』の配信の一週間後に、カンゴルのバケットハットの売り上げが342%増加したことがあった。今回は『イカゲーム』がこの記録を破った。全ての俳優にヴァンスの白いスリッポンを履かせたファン・ドンヒョク監督はそのような事態が起きるとは想像していなかっただろう。『Variety』誌経由でSole Supplierのホームページが発表した数字によると、「ヴァンス 白いスリッポン」のインターネットの検索数は数日間で97%上昇、売り上げは7800%増加。2010年代に流行ったこのスニーカーにとっては、思いもよらない反響だろう。今年度後半の“イット・シューズ”になること間違いなしだ。

---fadeinpager---

予想外にヒットしたドラマ

現在、『イカゲーム』は90カ国以上でNetflixの総合Top1位に輝いている。しかし、このストリーミングプラットフォームのプロデューサーたちがドラマの脚本に説得されるまでには、実は長い時間がかかった。ファン・ドンヒョク監督は2008年にこの「大人向けのゲーム」というコンセプトをスタジオに提案したが、「奇抜すぎて非現実的」と却下された。監督は当時、生活が困難で自分のパソコンを売りに出さなければならなかったと打ち明けている。10年後、このドラマは社会現象となっている。わずか3週間で主演女優のチョン・ホヨンは国際的なスターになった。そして、カリフォルニア出身のブランド、ヴァンスに白いスリッポンの生産を再び軌道に乗せる機会すら与えた。

text: Blanche Marcel (madme.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories