シンディ・クロフォードと娘カイア、レッドカーペットで輝き放つ!

Culture 2021.11.24

11月15日にロサンゼルスのゲッティセンターで開催されたInStyle Awardsの授賞式には、多くのセレブリティたちが参加した。中には、モデルのシンディ・クロフォードと娘のカイア・ガーバーの姿も。レッドカーペットで、母娘のデュオがひときわ輝きを放った。

211123-kaia-01.jpg

第6回InStyle Awardsに出席したカイア・ガーバーとシンディ・クロフォード。(ロサンゼルス、2021年11月15日) photo : Getty Images

エル・ファニング、ニコール・キッドマンリース・ウィザースプーンなどのセレブリティたちが、11月15日、ロサンゼルスのゲッティセンターで開催されたファッションイベント、第6回InStyle Awardsの授賞式に出席。その中には、娘のカイア・ガーバーとともに参加したシンディ・クロフォードの姿も。カメラマンの前で仲の良い姿を見せた。

55歳のシンディは、マルチカラーのスパンコールがあしらわれたミッソーニのロングドレスで登場。娘のカイアは、「狂騒の20年代(1920年代を表す言葉)」を想起させる、アレキサンダー・マックイーンの青とシルバーのフリンジが付いた白いドレスをチョイスした。

211123-kaia-02.jpg

第6回InStyle Awardsに出席したカイア・ガーバーとシンディ・クロフォード。(ロサンゼルス、2021年11月15日) photo : Getty Images

---fadeinpager---

母から娘への贈り物

カイア・ガーバーはこれまでずっと母親の足跡をたどってきた。シンディ・クロフォードと1998年に結婚した実業家のランデ・ガーバーとの間に生まれた20歳。10歳のときにヴェルサーチェでモデルとしてのキャリアをスタートさせて以来、数々のファッションメゾンで活躍してきた。アレクサンダー・ワン、ミュウミュウマーク・ジェイコブスのミューズとして活躍し、現在はイヴ・サンローランのビューティーアンバサダーを務めている。

キャットウォークを主戦場としているが、新しい分野にも挑戦し始めている。2016年に映画『Sister Cities』(原題)で女優デビュー。7月15日からディズニープラスで配信されているライアン・マーフィーのドラマシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」で、血に飢えた殺人鬼を演じた。

text : Alice Mascher (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories