2023年、木星を活用してあなたの個性を輝かせる方法は?

Culture 2022.11.30

もうすぐ2023年。あなたはすでに新たな目標や計画を立てていますか?
「西洋占星術では、2023年は『スタートを切る』のに最適な年」と話すのは、占い師のDaikiさん。鍵を握るのは、ラッキースターと呼ばれる「木星」です。新たな年、木星を活用することで、あなたが生まれ持った個性を輝かせてはいかがでしょうか。

※【12/10 & 12/21開催】Daikiさんのワークショップ「星の動きから見る『自分のリブランディング』計画!」はこちらから▶︎▶︎


2023年、「木星」はスタートラインに立つ。

文/Daiki(占い師)

木星という惑星は、はるか昔から幸運をもたらす星、ラッキースターと考えられていました。
大きくゆったりとした動きをしている木星は、ものごとを拡大させていく、繁栄させていくことを象徴しています。

この木星が滞在する星座(サイン)は、その時代のムードや流行などを反映するとも考えられています。たとえば2006〜07年あたり、木星が射手座に滞在していた時は、射手座の象徴である「学習」や「海外」、「遠いところに届けること」にフォーカスが当たり、大人のための生涯学習が流行ったり、海外旅行に気軽に行くことに人々の意識が向かっていきました。

221128_daiki_02.jpg

photo: iStock

そんな木星は、12月20日から2023年5月16日まで、12星座の最初の星座(サイン)である牡羊座に滞在します。木星が牡羊座に滞在している時は、物事を始めていくのに最適なタイミングと考えられます。ここで始めたことは、木星のゆっくりした動きとともに、時間をかけて成就していくでしょう。

もし、あなたがいままでやりたいと思っていてできていなかったことや、挑戦したいと思うことがあれば、この木星が牡羊座に滞在する2023年の5月中旬までに行うのがよいでしょう。木星は12星座を、約12年かけて一周するため、同じタイミングが来るのは12年後、2034年になります。

---fadeinpager---

「自分をリブランド」する!

「そう言われても、やりたいことがイマイチわからない……」という方もいるのでは? そんな方は、自分のリブランドから始めてみるのはいかがでしょう。

インスタグラムやTikTokなど、いま、私たちは「自分を見せる」という機会が増えています。
また、プライベートにおいても、ビジネスにおいても、相手に与える印象というのはとても大切です。
好印象を与えるための近道は、自分の「見せ方」を最適化すること、つまりブランディングです。
そしてあなたのベストな「見せ方」を教えてくれるのが、生まれた時のホロスコープなのです。

221129_daiki_03.jpg

photo: iStock

---fadeinpager---

周りへの印象をかたちづくる「アセンダント」。

「アセンダント」という言葉を初めて聞く人も多いかもしれません。
「アセンダント」とは、あなたが生まれた時間の東の空を指しています。また、その時に東から上昇している星座(サイン)を、西洋占星術ではとても重視しています。いわゆる星占いで使用されている「〇〇座生まれ」という星座は、生まれた日の太陽の位置で決まりますが、「アセンダント」は生まれた時間ごとに決まるのです。

太陽星座(サイン)は、その人の主たる個性を象徴しているのに対し、この「アセンダント」が象徴しているものは、あなたが周りの人に与える印象です。

たとえば、アセンダントが天秤座の人であれば、周りに「ファッション性が高い」「華やか」という印象を与えます。もし、あなたが自分の性格は地味だと思っているのに周囲からは派手に見られがちということがあれば、太陽とアセンダントがかけ離れているのかもしれません。

「どのように自分を見せてよいかわからない」という方は、まずはこのアセンダントの星座(サイン)をヒントに自分をリブランディングさせていってはいかがでしょうか?

後編では、アセンダントの具体的な導き方や、それぞれの星座(サイン)が周りに与える印象についてお伝えしていきます。

※【12/10 & 12/21開催】Daikiさんのワークショップ「星の動きから見る『自分のリブランディング』計画!」はこちらから▶︎▶︎

221128_daiki_01.jpg

Daiki
国際基督教大学卒業。在学中に、ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)、ヴェクショー大学(スウェーデン)に留学。帰国後、システムエンジニアの経験を経てアメリカ・ワシントン州にある占星術教育機関、ケプラーカレッジにて占星術を学び、カリフォルニア州にある透視教育機関、バークレーサイキックインスティチュートにてクレアボヤント(透視)の教育を受ける。その後、スクール・オブ・トラディショナルアストロロジー(STA)にて、ホラリー占星術、メディカル・アストロロジーの資格を取得。現在は経営者や個人事業主に向けて占星術を活用したセッションを展開。
http://astrologicrhythm.com

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories