メットガラ開催! ケンダル・ジェンナーはヘプバーン風ドレスで。

Fashion 2021.09.14

celebrity-news-01-210914.jpg

米現地時間13日、「メットガラ2021」がニューヨークのメトロポリタン美術館で華々しく開催され、錚々たるセレブが会場に駆け付けた。

ファッション界の祭典であるメットガラは、例年5月の第1月曜日に開催されるものの、今年は新型コロナの感染拡大を受けて9月に日程を変更。昨年は中止に追い込まれただけに、久々の開催となった。

---fadeinpager---

メットガラといえば毎年テーマが決まっており、セレブたちの趣向を凝らした装いをウオッチするのが醍醐味だが、今年はコロナ禍での開催とあって、例年よりも規模を縮小し、2部構成の祭典となった。第一部である今年のテーマは「In America:A Lexicon of Fashion(アメリカのファッション辞典)」、来年5月に行われる第二部では「In America:Anthology of Fashion(アメリカのファッションのアンソロジー)」と銘打ち、例年通り盛大なパーティが催される見通しだ。

注目を集めたゲストのひとりであるケンダル・ジェンナーは、シースルーのジバンシィのドレスを着て登場。ファンの間ではこの装いを1964年の映画『マイ・フェア・レディ』でオードリー・ヘプバーンが着用したエンパイアドレスのオマージュになっていると話題になっている。

 

 

Photography: REX/AFLO, text: Eriko Kiryuin

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories