次世代女優が着る、語りたいアイテム【ニットPart2】 山本マナが選ぶ、毎日着たいエターナルなベーシックニット。

Fashion 2023.10.11

気負わず軽やかに毎日を彩ってくれるのは、ベーシックだけどシンプルすぎないニットたち。ハイネックからざっくりとしたローゲージ、カレッジライクなロゴ入りまで、秋冬のワードローブに必ずリスト入りさせておきたいアイテムをスタイリストの山本マナがピックアップ。ただの王道に終わらない、“今っぽく”アップデートできる着こなしを女優、松浦りょうがクールにみせる。

黒のハイネックセーター

1200_image002.jpg

image001.png
タートルニット¥20,900/ミディウミソリッド(マザーズ インダストリー) ヒール付きデニムパンツ¥291,500/ディーゼル(ディーゼル ジャパン) ストール¥20,900/マレーラ(三喜商事)

流行り廃りのない黒のタートルニットは、コンサバティブに終わらないこんな少し大きめのサイズを選ぶのが正解。「ハイネックニットとジーンズという定番同士の組み合わせをいまっぽくアップデートするために、デニムブーツをチョイスしました。エッジィな印象を醸し出して、さりげなく個性を出すのがポイントです」(山本マナ)。トーンを合わせたストールもアクセントに。

---fadeinpager---

包み込まれるローゲージセーター

chousei_cut11_015.jpg
(上から)ニット¥66,000、ニット¥88,000/ともにレ トリコ ドール(ノウン)

ラフに羽織れるローゲージニットを探すなら、肌触り抜群のアルパカモヘア素材と女性職人による質の高いものづくりが魅力のブランド「レ トリコ ドール」に注目。ニットは色みや素材感にもこだわりたいもの。ベルギーのアントワープでハンドメイドで紡ぎ出された柔らかな質感と巧みな色使いが日々の装いに花を咲かせる。「“今日はどうやって着ようか?”とワクワクできるニットを一枚持っておくのもひとつの手だと思います」(山本マナ)

---fadeinpager---

 

クルーネックの極シンプルセーター

3_cut10_020.png

4_cut10_020.jpg
ニット(メンズ)¥36,300/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス) 中に着た白のタートルトップ¥63,250/アミ パリス(アミ パリス ジャパン) パンツ¥35,200/ザ・リラクス パンプス¥306,900/ロジェ ヴィヴィエ(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン) ベルト¥8,800/ジャンティーク 

ライトウェイトのハイゲージ。プレーンなクルーネックのセーターはメンズサイズをチョイスしてシルエットで遊びをプラスして。「コンサバティブな印象にもなるハイゲージニットは、ワークパンツなどでカジュアルダウンさせて着るのがおすすめです」(山本マナ)。インに薄手の白ニットを重ねて首元や袖口から覗かせれば、アクセサリーをつけたかのような上品さが醸し出せる。

---fadeinpager---

カレッジセーター

1200_cut11_011.jpg
ニット¥75,900/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)

「昔ながらのカレッジ風ニットは自分の中の子供心をくすぐって、ついつい手が伸びるアイテム。郷愁感のあるこんなデザインは、今日はスタンダードに着ようかとか、ちょっと崩して着ようかとか……考えることを楽しめるのが魅力ですよね」(山本マナ)。ロゴとエンブレムのインターシャが白ニットのボディに映えてコーディネートのアクセントに。

---fadeinpager---

1200_180_typo_cut10_020.gif

タイムレスに着られる新作からお気に入りの一枚を見つけて。

【ニットPart1】一枚でトレンドに!モード顔のニット。はこちら▶︎▶︎

Profile/松浦りょう Ryo Matsuura
2014年、映画『渇き。』で俳優デビュー。映画 『眠る虫』(20年)で初主演を果たし、 映画『赦し』(23年)では主人公である17歳で殺人を犯した加害者役を演じた。このほか、映画『人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした』(23年)など、複数作品が控えている。@ryomatsuura

 

●問い合わせ先:
アー・ペー・セー カスタマーサービス
tel. 0120-500-990

アミ パリス ジャパン
tel. 03-3470-0505

エイトン青山
tel. 03-6427-6335

ザ・リラクス
tel. 03-6433-5121

ジャンティーク
tel. 03-5704-8188

ジュン カスタマーサービスセンター(ロペ)
tel. 0120-298-133

三喜商事(マレーラ)
tel. 03-3470-8233

ディーゼル ジャパン
tel. 0120−55−1978

ノウン
tel. 03-5464-0336

ブルックス ブラザーズ ジャパン
tel.  0120-02-1818

マザーズ インダストリー
tel. 03-6804-1047

ラルフ ローレン
tel. 0120-3274-20

ルック ブティック(レペット)
tel. 03-6439-1647

ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン
tel. 0120-957-940

 

model: Ryo Matsuura photography&Video: Yuki Kumagai styling: Mana Yamamoto hair and makeup: Ryoki Shimonagata

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories