シトウレイのパリコレ24時~事件は現場で起こってる!~

vol.2 パリコレ初日はフォトグラファー仲間と!

2018-19秋冬パリコレクションは数年ぶりの大寒波のなかスタート。取材歴10年以上のシトウレイが、パリコレ中のスペシャルな毎日を、写真とともに綴る特別な短期連載。第2回目は、再会を楽しんだビッグな仲間たちを紹介します。

特集

March 7, 2018

シトウレイです。Bonjour♡ …とか流暢なことを言っている場合ではありません!パリはここ数年でいちばんの大寒波がやってきている、ということで気温はマイナス7度、体感温度はマイナス15度。現場は基本ランウェイの外、ストリートフォトグラファーにとっては若干けっこう涙目な環境でスタートです!とはいえフルスロットルで。

さて私、来年度からまたひとつ新しいチャレンジをさせてもらうことになったんです!それもあってNHKさんの密着取材を受けておりまして。(詳細はまたお知らせさせてもらえたら♪)

180307-rei-shito-1.jpg

ということで初日と2日目は番組のコーディネータ兼ディレクターの小林さんと、カメラマンの保延さんとショーを回っておりました。私、いつもは基本、独立独歩のソロ活動なので、クルーで動くのは新鮮&なんと心強いことか!実は極度の方向音痴なので(これは後々明らかになってくるかと…)。パリ歴が長いおふたりと動けるのはすごく心強かった!この2日間はノーミスで目的地までたどり着けました。感謝!

さて、パリに来る楽しみのひとつが、半年ぶりにフォトグラファーの友達に会えるということ。
「元気?」「どうしてた?」ってキャッチアップするのが嬉しかったり。私のいつもの大好きメンバー、ご紹介します!

---page---

まずトップバッター。彼はScott (Sartolialist) 最近ジェニーというかわいいワイフができました(ちなみにジェニーは私が会うたびに撮らせてもらう人のひとりです)。「ジェニーはワイフ、レイは僕のワーク・ワイフ!」と言っておりましたが、とりあえず微笑んでおきました(こういうの返しに困りますよね、笑)。

彼はYvan(Facehunter) 。多分付き合いとしてはいちばん長いかも。
私がフォトグラファーになったくらいからずーっと一緒。で、ずーっと変わらず優しいし。大好き!

彼はTommy 。瞬間を瞬時に切り取る洞察力を尊敬している。ところでこの動画の最後のtommyのドヤ顔どうですか!

Vogue.comのPhilはあまりの寒さに風邪を引いております。ちなみに私は彼をフォトグラファーのなかでいちばんおしゃれだと思っている。(彼に言ったら「それ知ってるぅー」って返されました)

DazedのストリートフォトグラファーのYuくんはロンドンベース。彼の撮る写真、私、ウイットと深みがあるから好きなんですよね。ちなみにおいしいごはん屋さんをよく知っております。

ファッションウィーク中はWWDのバックステージ&ストリートの撮影をするKuba。動ける男。「上半身撮るだけだから」って言ったのに思いっきり跳躍してくれました。

---page---

そうそう、AALTOのショーに行った帰り、NHKの小林さんが「ここにもあるんだ!これレイさんに絶対食べていってほしい!」とおススメしてくれたのがメレンゲのお店、Aux Merveilleux

180307-rei-shito-2.jpg180307-rei-shito-3.jpg

「もう、とにかくメレンゲの概念が変わるから!」ということでレッツトライしてみたら… 

「こんなの初めて!!!!」

フォントの大きさが変わるレベルで驚きの食感!!(食べたことないけど)なんか雲を食べている感じというか。ほおばるとフワッと何かが唇に触った気がする、でも気が付けば雲散霧消していて、最後に味わいがやってくるというか。味の種類はいろいろあったんですが、この感動をいちばんヴィヴィッドに味わえるのなら、まずホワイトチョコレートの味を試してほしい!とはいえこれは瞬殺で食べちゃったから写真撮り忘れました。(フォトグラファーにしてこの爪の甘さよ…!)写真はナッツが入ったやつ。これはこれでおいしかった!

パリではいつも必ず会う人がいます。故・アライアのいちばん近くにいた愛弟子であり、今はチーム・アライアをけん引する瀬尾さん夫妻と、Fashion improverの関くん。彼らとの夜ご飯はJeroboamへ。

180307-rei-shito-4-1.jpg

180307-rei-shito-4-2.jpg

180307-rei-shito-4-3.jpg

「瀬尾さんもレイちゃんもワイン好きなら…」と関くんが選んでくれたのですが、もうここすごい気持ちが良かった!また行きたいアドレスです。
ワインの種類はとにかく多く(ワイン好きには目移りする場所)!!!お店のマダムへ好みの感じを伝えると、いい感じのものをあしらってくれます。ちなみに私が好きなタイプは「セック・エ・ミネロー」(ドライでミネラル分がある)、とフランス語では言うらしいです。座右の銘にしたいと思います。

180307-rei-shito-4.jpg (右からfashion improverの関君、瀬尾さんご夫婦、レイです。にゃー!!!幸せすぎてデレっとしててすいません)

年に2回のコレクション。まずは大好きな人たちに会えて、話せて、元気をもらって。チャージはフルネス。天気に負けてる場合じゃない!

ではまた次回に!Au revoir!

【関連記事】
vol.1 シトウレイのパリコレ前日-インフラ整備を徹底せよ!

REI SHITO ストリート スタイル フォトグラファー/ジャーナリスト

国内外のストリートスタイルを紹介するサイトSTYLEfromTOKYO主宰する、日本を代表するストリート・スタイル・フォトグラファー、ジャーナリスト。
毎シーズン、世界各国のコレクション取材を行い、独自の審美眼で綴られる言葉と写真が人気を博している。
また彼女自身のセンスもストリートフォトグラファーの権威「The Sartolialist」の著書で特集を組まれる等ファッションアイコンとしても活躍中。
ストリートスタイルからランウェイまでファッションに対する幅広い知見から企業のアドバイザー、商品プロデュース、ファッションセミナーなどジャンルを超えて活動の幅を広げている。2018年4/26には、リアルに特化したファッションセミナーを開催予定。http://reishito.com/?p=3123

photos et texte : REI SHITO

LATEST ENTRIES

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。