“私映え”するバッグ、PLEASE!

新生ボッテガ・ヴェネタは、ラージサイズのバッグに注目!

特集

2018年の春夏は「インスタ映え」ならぬ「私映え」をキーワードにバッグを選びたい。
クリエイティブディレクターにダニエル・リーを迎えた新生ボッテガ・ヴェネタからは、定番のイントレチャートがよりビッグにモダンになったデザインをピックアップ。

BOTTEGA VENETA

03-shoes-bag-file-2019-190308.jpg

ダニエル・リーが手がける新生ボッテガ・ヴェネタを鮮烈に印象づける「マキシ カバ」。ブランドが誇るイントレチャートの職人技を4㎝幅の極太レザーで刷新したラージサイズのトートバッグは、大胆なバイカラー使いも含め、圧倒的な存在感。

バッグ(ポーチ内蔵、H66×W42×D16㎝) ¥1,080,000、スリーブレスレザーコート¥1,116,720、トップ¥178,000、パンツ¥100,440、シューズ¥87,480/以上ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)

●問い合わせ先:
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン
0120-60-1966(フリーダイヤル)

【関連記事】
2019年 春夏 靴バッグカタログ
10のカテゴリーで探す2019年春夏の靴とバッグ。
建築美も見逃せない、ボッテガ・ヴェネタの旗艦店。

※『フィガロジャポン』4月号より抜粋

photos : BUNGO TSUCHIYA (TRON),stylisme : TOMOKO IIJIMA, coiffure:KAZUKI FUJIWARA (PERLE),maquillage : MASAYO TSUDA (mod’s hair),collaboration : HOTEL EAST21 TOKYO, réalisation : MAMI AIKO

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。