11月の運勢(月運) : 樹 - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

新刊発売! 11/13(日)と12/10(日)に講演会を開催します。
www.juan.jp

2022年11月7日~
12月6日の運勢

星座名

多忙期ゆえ計画性が要。効率的な時間配分を心に留めおく。

“動き”がポイントになる活動的な月になるでしょう。慌ただしく忙しい月でもありますが、あまり深刻にならず、仕事であれ何であれ、さっさと取り組めばスムーズにことが運ぶでしょう。自分にもスピーディにやりこなす力があると分かれば、心置きなく動くことができますし、何よりゆとりが生まれることでしょう。そのように時間を効率的に配分することによって生じるゆとりは、ぜひプライベートに活用しましょう。シングルなら婚活に精を出してもいいですし、楽しいことやスポーツなど、やりたいことにどんどん取り組むべきタイミングです。仕事でのキーパーソンは男性という月ですから、人の手が欲しい時は遠慮なく、年齢や立場の上下に関係なく、男性にヘルプや助言を頼んでさっさと片付けましょう。そして、生み出した時間を出会いのために使ってみてください。そのようにして新しい世界へと繰り出していくことです。いつどんな形で出会いのチャンスが微笑むかは、今月の星次第。自ら動くことで、運を味方につけましょう。

樹のあなたはこんな人

天を目指してまっすぐ上へ伸びていく樹木は、長い年月をかけて、見事な大樹として成長します。そんな樹のイメージがあなたの本質です。正直で一本気。基本的にはゆっくりペースの、のんびり屋さん。時には頑固に見られることがありますが、それは人に指図されることが嫌なマイペース型だから。何であれ、自分の思うように自分のやり方でやりたいのです。樹のぬくもり・・・というように、人と争うことやトラブルは苦手な平和主義。心あたたかで温厚な性質です。決して要領よく立ち回るタイプではありませんが、じっくりと着実に、年月とともに実力、信用、魅力などが伴っていく、大器晩成の長距離ランナーのリーダータイプの人です。

樹の有名人

ジュード・ロウ(俳優)1972/12/29
デヴィッド・リンチ(映画監督)1946/01/20
レオス・カラックス(映画監督)1960/11/22

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories