12月の運勢(月運) : 鉄 - 中森じゅあんの算命学占い

『フィガロジャポン』本誌で大人気だった、中森じゅあん先生の算命学を毎月更新。
中国最古の占星学から読み解いた、主精別の「今月のキーワード」と、全体運、仕事運、恋愛運をさらに良い方向へ導くためのアドバイスをお届けします。

2018年12月7日〜2019年1月6日の運勢

星座名

必要な出費には惜しみなく。正しいお金の使い方を学ぶとき。

何かと出費が増える月になるでしょう。年末のセールは要注意です。それでなくても、心惹かれるものが目につきやすい時期です。気も大きくなりやすい星がやって来ているので、買い物はじっくり検討してからにしましょう。それ以外にも出費の予定はありそうなので、金銭の計画的な管理が必要です。いずれにしても心もお金もそれなりに明るく、ゆとりをもっていられる月だと、愛情にあふれる体験が自ずと増えるので、守銭奴になってはいけないと覚えておきましょう。本当に必要なものには、むしろ喜んでお金を出すことを念頭に置き、正しいお金の使い方を実践しましょう。なお、プライベートのみならず、あらゆる側面で大切なのは思いやりと愛です。仕事に、人間関係に、お金に、健康に……、あなた自身と家族に常に思いやりと愛をもって関わるよう意識しましょう。恋愛においても、フリーの人にとっても、彼がいる人にとっても、心豊かな幸せのためには、いま自身の中にある“愛”を日々の生活に発揮することが鍵となるのです。

鉄のあなたはこんな人

鋼鉄といえば強靭なもののチャンピオン。もともとは深い山から、大がかりな労力で掘り出され、さらに溶鉱炉で練磨されて、はじめてさまざまに有益な鉄製品として貢献します。そのため鉄の人は、生来の強さ、たくましさを環境や苦労や努力で鍛えられるほど、いきいきできる人生となるのです。生来多大な可能性をもつのですが、それをどう生かすかは本人の力といえましょう。さっぱりさわやかで、正義感が強く、真っ直ぐな性格。抜群の行動力があって、動くこと、働くことが好き。損得勘定ぬきで正しいこと、好きなこと、望むことをやりぬいた場合は、世のため人のためになるリーダータイプ。何事にも白黒をはっきりさせたいところがあって、ストレートで単純明快を求める性分。短気は損と心得ておけば大丈夫。スポーツや仕事の世界で抜きん出た力量を発揮できるでしょう。

鉄の有名人

シエナ・ミラー(女優)1981/12/28 ジャンルー・シーフ(フォトグラファー)1933/11/30 ジョン・ガリアーノ(デザイナー)1960/11/28 シルヴィ・ギエム(ダンサー)1965/02/25 スカーレット・ヨハンソン(女優)1984/11/22 セドリック・クラピッシュ(映画監督)1961/09/04 メラニー・ロラン(女優)1983/02/21 横尾忠則(アーティスト)1936/06/27

Horoscope : Juan Nakamori / Illustlation :Maggie Prendergast

中森じゅあんプロフィール

鬼谷算命学が専門の占い師。バイオシンセンス・ボディサイコセラピスト。占い師としてのキャリアは20年。また、フリーランスのコピーライターとしても27年の経験をもつ。算命学のほか、ワークショップ講演、エッセイや詩の執筆など幅広い分野で活躍中。著書は『鬼谷算命学』(三笠書房)、エッセイ集『幸福の扉を開きなさい』(PHP文庫)、詩画集『天使の愛』(講談社)ほか多数。

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。