ピエール・エルメに敬意を表した、新作ケーキとは。

ニュース

21世紀のパティスリー界の第一人者として、創造性あふれる菓子作りを続けるピエール・エルメ。2016年には「世界のベストレストラン50」授賞式で「世界の最優秀パティシエ賞」を受賞し、“パティシエ界のピカソ”とも評されるなど、その活躍は世界的にも認められている。そんなピエール・エルメ初のブティックが、パリに先駆け東京で誕生したのをご存知だろうか。1998年、ホテルニューオータニに初のブティックをオープンして以来、館内のレストランでメニューを監修するなどさまざまな試みを行っている。

181009-cake.jpg

「エクストラスーパーイスパハンショートケーキ」¥3,240(1ピース)。ホテルニューオータニ パティスリーSATSUKIにて12月上旬発売。*ホールケーキ¥22,680は予約制。クリスマスは数量限定にて発売。

今年は開業20周年を迎え、新たなコラボレーション製品が発売される。マカロン生地にライチ、フランボワーズ、バラ風味のクリームを挟んだ「イスパハン」は、長年にわたり多くのファンを魅了しているピエール・エルメ・パリの代表作。いっぽうニューオータニの代表作は、グランシェフ中島眞介が手がける「スーパーシリーズ」。厳選された素材だけを使った究極のショートケーキは、シンプルで奥深い日本のスイーツを象徴する逸品だ。

そして今回、パティスリーSATSUKIがピエール・エルメ・パリの20周年に敬意を表して生まれたのが「エクストラスーパーイスパハンショートケーキ」。スポンジ生地にはアワ、キビ、アマランサスを使用したホテルニューオータニ特製のスポンジを採用。豆乳ホワイトチョコレートガナッシュ、バラ風味のクリーム、ライチのジュレ、丹羽産黒豆などをサンドして、フランボワーズ、ライチ、金箔を纏ったバラの花びらを盛り付け、華やかな風味に仕上げている。東西の素材と技が融合した究極のショートケーキは、体験したことのない新しい味覚の扉を開けてくれるだろう。

ホテルニューオータニでは9種類のオリジナルウェディングケーキに加え、ピエール・エルメ・パリによる4種類のウェディングケーキを発売しているが、新たに純白のウェディングケーキを発表した。産地の異なる3種類のバニラを贅沢に使い、マカロンとバラの飴細工を纏った純白のウェディングケーキは、奥行きのある味わいと上品な香りで、披露宴を盛り上げてくれるはず。味覚と感性、歓喜の調和を目指し、挑戦を続けるパティシエの世界を堪能したい。

181009-cake-white.jpg

ラム酒風味のビスキュイとバニラ風味のホワイトチョコレートガナッシュをバニラ風味のグラサージュで覆い、バニラ風味のマスカルポーネクリームをデコレーションしたバニラづくしのウェディングケーキ「デセール ド マリアージュ アンフィニマン ヴァニーユ」。ホテルニューオータニでのウェディングに参加した人だけが口にすることのできる特別仕様。40名以上の披露宴で、1日1組限定。

●問い合わせ先:
ホテルニューオータニ(東京)
tel:03-3265-1111(代表)

【関連記事】
世界の美食家が愛するパリのガストロノミーがやってくる。
フランス人パティシエによる、 土日限定ショップがオープン。

réalisation : JUNKO KUBODERA

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。