ホームパーティレシピ

チーズとベリーの華やかなマリアージュ!
「カマンベールチーズのショートケーキ風」

ホームパーティレシピ

160224-aoumi01-w350px.jpg

先日、チーズをテーマにしたお料理教室を開催しました。

160224-aoumi02-w350px.jpg

チーズを料理に使うと、チーズのコクにクリーミーな味わい、ほどよい塩加減などがきいて、シンプルな工程で料理を完成することができるうえ、とってもおいしく仕上がります。

今回は、レッスンで登場したレシピの中でも、とりわけ華やかな「カマンベールチーズのショートケーキ風」をお伝えします。カマンベールチーズにジャムを塗り、ベリーをのせて、はちみつをかけたら完成。はちみつをかけることでベリーがキラキラと輝きます。この一品があるだけでテーブルが華やぐこと間違いなしです。レッスンでも好評だった自信作です。ベリー以外にも、お好みのフルーツ、ドライフルーツやナッツ類などで代用が可能ですよ。おもてなしにはもちろん、持ち寄りパーティなどにもぴったり!

160224-aoumi03-w350px.jpg

★カマンベールチーズのショートケーキ風★

【材料】
カマンベールチーズ  1ヶ
ベリー        適量
ベリー系ジャム    適量
はちみつ       適量

【手順】
1. カマンベールチーズを放射上に6等分にする。
2. 1を横半分にカットする。
3. 2のカットした断面にジャムを塗り、上下を重ね元の状態に戻す。
4. トップにベリーをのせ、はちみつをかけて完成。

【ポイント】
冷えた状態の方がチーズが切り易いです。今回はベリーを使いましたが、マーマレードを塗り、オレンジのリキュールを絡めたオレンジ果肉を重ねても可愛いです。

青海七生 Nao Aoumi

パーティ料理研究家

フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスに縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ビジュアルも含めて食の楽しさを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。
BRUNCH : https://brunch-nao.amebaownd.com

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。