ホームパーティレシピ

手軽に簡単ホームパーティレシピ!
「岩のりとクリームチーズ入りアボカド」

ホームパーティレシピ

01-aoumi-160621.jpg

毎月一回ホームパーティ向けのお料理レッスンを開催しています。おいしいのはもちろん、季節野菜の色や形を生かしたカラフルな料理、テーブルを見ただけで「わ!」と歓声があがるようなレシピ、そして、ワクワクする気持ちを大切にしています。

02-aoumi-160621.jpg

ホームパーティのコツについて、さまざまな意見があると思いますが、私は「ホストが楽しむこと」を大切にしています。ホストが楽しんでいれば、ちょっぴり緊張していたゲストもホストの笑顔につられてリラックスできるだろうし、ちょっとくらい失敗しても、楽しい雰囲気に包まれて誰も気に留めないはず。

ホスト自身が楽しむためにも「当日は何もしない心意気」で、前日までにできる限りを準備しておくと、心に余裕ができ、当日はゲストをにっこりお出迎えできますよ。

03-aoumi-160621.jpg

04-aoumi-160621.jpg

2016年6月レッスン写真

ホームパーティはレストランのパーティではないので、頑張りすぎないのもポイントです。できるだけ簡単なレシピをチョイスして、お店では味わえない、おうちならではのアットホームな時間、飾りすぎない、肩の力の抜けた料理をみんなでワイワイするのがホームパーティの醍醐味だと思っています。なので、私のレッスンでは、素材を生かしたシンプルなレシピをご紹介しています。

さて、今回は、私のレッスンでもお伝えした「岩のりとクリームチーズ入りアボカド」のご紹介です。岩のりの佃煮とクリームチーズを和えて、アボカドに詰めたら完成。レッスンにご参加くださった皆様からも「おいしそうとは思っていたけれど、想像していたより、もっとおいしい!」という声をたくさんいただきました。暑くなるこれからの季節、火を使わないおもてなしレシピとしてもぜひご活用いただけたらうれしいです。

05-aoumi-160621.jpg

★岩のりとクリームチーズ入りアボカド★

【材料】
アボカド     1ヶ
クリームチーズ  大さじ1
岩のりの佃煮   小さじ1

【手順】
1. ボウルにクリームチーズと岩のりを入れよく混ぜ合わせる。
2. アボカドの縦半分に深く包丁を入れ、二等分し、種を取り出す。
3. 種のあったところに1を隙間なく詰める。皮をむき、6等分にカットして完成。

【ポイント】
•アボカドとクリームチーズは、食べる寸前に和えてください。早めに合わせてしまうとチーズから水気が出てしまいます。
•アボカドの大きさによって、クリームチーズや岩のりの量が異なります。
•包丁を手前に引きながらカットすると奇麗な断面になります。

青海七生 Nao Aoumi

パーティ料理研究家

フランス独立記念日と同じ7月14日生まれ。「きっとフランスに縁があるのよ」と両親に言われ続け、大学では仏語を専攻し留学も経験。仏系証券会社勤務、南仏でのレストラン研修……とフランスと関わる人生を歩む。現在は「ワクワクしてる?」をコンセプトに、ビジュアルも含めて食の楽しさを伝える料理教室を主宰。各メディアにレシピを提供する傍ら、メドックマラソンやボルドーでのワイン研修に参加するなど、渡仏&食の探求を欠かさない。ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル資格取得。
BRUNCH : https://brunch-nao.amebaownd.com

RELATED CONTENTS

BRAND SPECIAL

    BRAND NEWS

      • NEW
      • WEEKLY RANKING
      SEE MORE

      RECOMMENDED

      WHAT'S NEW

      LATEST BLOG

      FIGARO Japon

      FIGARO Japon

      madame FIGARO.jpではサイトの最新情報をはじめ、雑誌「フィガロジャポン」最新号のご案内などの情報を毎月5日と20日にメールマガジンでお届けいたします。