家族が集まったら食べたい仏の家庭料理、豚肉レシピ。

連載「平野由希子の季節のおつまみ」でおなじみの料理研究家・平野由希子さんが、旬の食材を主役にしたレシピを動画でレクチャー。

今回はフランス、オーヴェルニュ地方の家庭料理のレシピです。

 

「塩漬け豚とレンズ豆の煮込み 」

<材料 3〜4人分>

  • 豚肉(バラ肉、肩ロースなど) 500g
  • 塩 12g 砂糖 小さじ1/2
  • レンズ豆(グリーン) 300グラム
  • 玉ネギ 1/2個
  • セロリ 1/4本
  • ニンジン 1/3本
  • ハーブ(ローリエ、ローズマリーなど)
  • サラダオイル、塩、コショウ

<作り方>

  1. 豚肉は塩と砂糖をまぶしひと晩おく。玉ネギ、セロリ、ニンジンは5ミリ角に切る。
  2. レンズ豆を茹でこぼす。
  3. 豚肉はかぶるくらいの水、ハーブを加えて1時間茹でる。途中でアクをとる。
  4. 鍋にサラダオイルを熱し、玉ネギ、セロリ、ニンジンをしんなりとするまで炒める。レンズ豆を加え、その上に③の豚肉をのせ、③の茹で汁をを加えて20分煮る。塩、コショウで味をととのえる。
  5. 肉を切り分ける。皿にレンズ豆をのせ、その上に肉をのせる。

フランス料理とワインを愛する料理家。日本ソムリエ協会認定ソムリエ。2015年にフランス農事功労章を叙勲。著書に『ma cuisine おいしさの引き出し方』などがある。instagramは@8yukiko76hirano  料理教室cuisine et vin主宰。http://www.yukikohirano.com
愛猫クミンの様子は別のInstagramから@cumin_chatnoir

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

フィガロワインクラブ
Business with Attitude
パリとバレエとオペラ座と
世界は愉快

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories