和×北欧インテリア、成功させる5つのコツは?

Interiors 2023.09.02

和テイストと北欧スタイルをかけあわせた「ジャパンディ・スタイル」はここ数年、欧米で注目のインテリアスタイル。家で取り入れるためのポイントを紹介しよう。

230830-Japandi-style-01.jpg

ジャパンディ・スタイルを作るには?photography: hemul75 / Getty Images

 

余計なものは置かない

これが基本中の基本。ごちゃごちゃした小物やカラフルな装飾品、本でぎっしりの棚はミニマリストなインテリアにそぐわない。だからまずは不要なものを片付けることから始めるといいかもしれない。大掃除を始めるのに季節は関係ない。ジャパンディ・スタイルでは棚に何も置かないか、置くにしても厳選すべきだ。捨てられないものが多すぎる場合は、壁面収納やチェストベンチなど、収納を一工夫することで解決するかも。

 

色選びが大切

基本色は白とベージュ。黄色や赤、鮮やかなブルーはやめよう。もっとも、多少のバリエーションはありだ。一般的に淡い色合い、グレーや水色、あるいは木やテラコッタなど自然素材の色ならば相性がいい。フォレストグリーンやミッドナイトブルー、ブラックなどの濃色も意外となじむ。ただし色の使いすぎに注意。取り入れるなら家具とか、花瓶やひざかけなどのインテリア小物、あるいはアクセントウォールで。

 

主役は天然素材

@anitarendon7 toch maar weer verven Kennen jullie dat? Helemaal blij zijn met iets nieuws en dan matcht de kleur beige toch net niet met het beige van de muur... Nou dan moet de muur die pas beige was toch weer wit worden. Nu ben ik tevreden Ik heb het trouwens over mijn nieuwe wanddecoratie van Hoe vinden jullie ze? Fijne zonnige dag vandaag! Liefs Anita ❴ Dit is een samenwerking ❵ ⁣ #j#japandistylej#japandiinterior#r#rtlwoonmagazinew#whitehomew#wabisabib#beigeinteriorn#nordicdecors#scandinavianhomes#scandinavianlivingm#mijneigenhuisentuint#thuismetrtlwonenb#binnenkijkenbijmij #i#interieurinspiratieh#hyggehomev#vtwonenbijmijthuisv#vtwonene#eigenhuiseninterieuri#instahomes#scandinavischwonen #s#skandinavischwohnens#skandinavianstyles#scandistyle Sleepmode - Official Sound Studio

ジャパンディ・スタイルの主素材はなんといっても木。明るい印象にするにはモミやオーク、ブナなど、明るい色合いの木を選ぶといい。竹や籐はインテリア小物の素材として最適だ。ファブリックは、明るいトーンのリネン、コットン、ウールなどがくつろげる雰囲気を演出してくれておススメ。また、スチール、磁器、ガラス、石などの異素材をほんの少し、取り入れるのもいい。

 

家具選びは慎重に

小物をあまり置かないジャパンディ・スタイルでは、家具が重要な役割を果たす。古い家具の再利用も、それが木製で、ゴテゴテした装飾がなく、大きすぎないという条件にマッチすれば問題ない。背の低い家具の方が合わせやすい。購入する場合は和テイストや北欧スタイルのショップを見てまわり、ミックススタイルをためらわないこと。例えば、ミノッティのToriiシリーズのアームチェアは北欧スタイルのテーブルと相性がいい。

 

照明器具にもこだわって

ジャパンディ・スタイルでは照明が重要だ。どの部屋も落ち着く柔らかな光に満ちていなければ。照明器具は竹、わら、木などの自然素材を使ったものを。吊りランプならシェードは紙や陶器、すりガラスなどがいい。

 

グリーンも必須アイテム

部屋をジャングルのごとく、植物だらけにする必要はないが、ジャパンディ・スタイルを作る上でグリーンがあることは重要。テラコッタの鉢植えなら部屋のアクセントカラーにもなる。もちろん鉢がジャパンディ・スタイルによくマッチする自然なトーン&素材かどうかは意識して。グリーンがあるだけで部屋が和む。鉢植えでなく、花瓶に枝を刺してインテリアとするのもいいかも。

まとめ

ジャパンディ・スタイルでは空間が大事。避けるべきは存在感がありすぎる大型家具、そして物を置きすぎること。個々の物がいかにスッキリしたデザインであろうとも、たくさん置いてはミニマリスト的発想のジャパンディ・スタイルになじまない。最後に、和テイストと北欧スタイルのバランスをいかに取るかも大切だ。どちらか一方に偏りすぎてはジャパンディ・スタイルとは呼べない。

 「最高のIKEAライフ」を楽しめる北欧のIKEAホテル。
 ポジティブな色使いが私に元気をくれる。

text : la redaction (madame.lefigaro.fr)

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

シティガイド
フィガロワインクラブ
Business with Attitude
編集部員のWish List!
BRAND SPECIAL
Ranking
Find More Stories