ル・コルビュジエ建築とデザインを巡る旅。

Travel 2017.12.29

フランス・リヨンの南西に位置する街、サン・テティエンヌ。ユネスコ認定のデザイン都市であり、美食の宝庫であり、また建築家ル・コルビュジエのヨーロッパ最大規模の建築群を擁する街フィルミニへも近郊に。そんなサン・テティエンヌの魅力をさまざまな角度から、4回にわたってご紹介。

171229-saint-etienne-index-01.jpg

1. 世界遺産、ル・コルビュジエの建築群を見にフィルミニへ。

171229-saint-etienne-index-02.jpg

2. ユネスコ認定のデザイン都市、サン・テティエンヌを歩く。

171229-saint-etienne-index-03.jpg

3. パリから足を延ばして魅惑のスイーツ&レストラン巡り。

171229-saint-etienne-index-04.jpg

4. サン・テティエンヌ美術館探訪、そして近郊の美しい町へ。


【関連記事】
パリ案内の決定版! シティガイド パリ

réalisation & photos : MARIKO OMURA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories