【東京案内2019】アップサイクルがキーワードの店へ。

Travel 2019.06.01

エシカル志向の最先端、不要なものを元の価値を高めて再利用するアップサイクルな店が急増中。末長く愛して使い倒すための工夫にあふれたクリエイティビティを、毎日の生活に取り入れたい。

店頭で使った家具を遊び心で再利用。

リプレイス - 代々木上原 -

アパレル会社ベイクルーズの店舗で使われていた什器や小物をリサイクルする取り組みから始まった店。店名にプレイと入っているように、本来のモノの形に遊び心を加えて再利用する。クラシックなトーネットのチェアをペイントしてポップに、古材の箱をインテリアにするなど、トレンドを熟知した提案がうれしい。店舗で使われていたハンガーやトルソーも充実。自由な発想で部屋に取り入れて。

190601-upcycle-09.jpg

店舗のディスプレイに使われていた古材の箱やテーブル。箱¥5,184〜

190601-upcycle-08.jpg

トルソーは、アーティスティックな部屋の演出にも活躍。

190601-upcycle-07.jpg

トーネットやアーコールのチェアを塗装してポップに。青いトーネットチェア各¥7,344

190601-upcycle-10.jpg

アンティーク調ラグや布ものが入ることも。

リプレイス
RePLAYCE

東京都世田谷区北沢5-1-15
tel:03-5453-1150
営)11時〜19時
不定休

---fadeinpager---

眠っていたジュエリーをアップデート。

シマダアンティークス - 目黒 -

ファッションに精通するコンセプトデザイナーが、1900年代初頭のヨーロッパやアメリカのアクセサリーパーツをトレンドの太めのリングやペンダントに作り変えたり、アンティーク時計をモダンなベルトでアップデートさせる。週に1度、目黒のパネンカで顧客を迎えるほか、アポイント制で親から譲り受けたジュエリーなどを要望に合わせて作り変えてくれる。細やかな接客で、長く愛せるアクセサリーが実現すると好評だ。

190601-upcycle-03.jpg

好みのヴィンテージパーツをリングにのせて完成させるオリジナルリング。ベビーリング¥45,360〜

190601-upcycle-01.jpg

パーツの見本。

190601-upcycle-02.jpg

要望に合わせて、自分だけのアクセサリーを提案してくれる。

シマダアンティークス
SHIMADANTIQUES

東京都目黒区目黒4-15-3 Nビル102 Panenka内
tel:非公開
営)13時~19時
休)月~木、土、日、祝
※金曜以外は場所を特定せずアポイント制
www.shimadantiques.com

---fadeinpager---

カヌーや古民家の廃材を家具に。

グリーム麻布店 - 麻布十番 -

東南アジアの国の海辺で見た、使い古しのカヌー。その経年した木の味わいに惹かれたオーナーが日本で再利用できないかと考え、テーブルやチェアにアップサイクル。材料となる木は、ブルーやレッドなど船の色が適度に褪せて独特の雰囲気があり、厚手のチーク材で丈夫。コンパクトな住宅に合うよう工夫されたサイズ展開も魅力だ。使用済みのドラム缶やナンバープレートを使った小物も人気。

190601-upcycle-15.jpg

カヌーの古材を使った家具のカラーサンプル。サイズのセミオーダーも可能。

190601-upcycle-14.jpg

ダイニングテーブル¥72,600〜、照明¥6,380〜

190601-upcycle-16.jpg

車やバイクのナンバープレートから作られたペンホルダー各¥1,800

グリーム麻布店
Gleam Azabuten

東京都港区元麻布3-10-9 1F
tel:03-6804-6308
営)12時〜20時
休)月、火
https://gleam.jp

---fadeinpager---

ヨーロッパの扉や窓を、多様な使い方で。

ディー・プラスイー マーケット トウキョウ - 千駄ヶ谷 -

イギリスで買い付けた扉やガラス窓、スイッチカバー、ドアノブ、フックを中心にアンティークのパーツを扱う。兵庫県に拠点を構えるリノベーション会社の姉妹店として、今年オープンしたばかり。古いものをセンスよく再利用して、住空間を作りたいと願う人の希望にこたえる。実際に古い扉や棚をさまざまな使い方で施工した例をもとに、購入アドバイスやインテリアデコレーションの相談にも乗ってくれる。

190601-upcycle-04.jpg

店内の壁に、古いドアやアップサイクルした棚を飾っている。

190601-upcycle-06.jpg

アンティークのガラス窓は各¥41,040、木枠の鏡¥108,000、ミラー¥32,400

190601-upcycle-05.jpg

クラシックなスイッチカバーや真鍮のドアノブ、フックは¥3,240~

ディー・プラスイー マーケット トウキョウ
D+E MARKET TOKYO

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-40-1 1F
tel:03-6812-9193
営)13時〜18時
不定休
https://demarket.co.jp/tokyo

---fadeinpager---

自由なおしゃれ心で、古布からリメイク。

ムール - 渋谷 -

元シェルのデザイナーと店長が手がけるマリオンヴィンテージは、ヴィンテージのデニムやネクタイ、クッションをパンツやカットソーに巧みにアップサイクルするブランド。そのコレクションを中心に、アメリカで買い付けた古着も並ぶ店が登場。今シーズンは、複数のクロシェを縫い合わせたメンズライクなシャツや麻袋の布をポイント使いしたセットアップがおすすめ。アポイント制でゆっくり選べる。

190601-upcycle-11.jpg

ショップ兼アトリエは松濤の住宅街にある瀟洒な一軒家。落ち着いた内装。

190601-upcycle-12.jpg

ブラウス¥35,640、デニムスカート¥45,360、デニムパーカ¥60,480

190601-upcycle-13.jpg

麻袋の布がアクセント。マリンスタイルのパンツ¥70,200

ムール
MOUR

住所非公開
※アポイント制
tel:03-5787-8911
営)12時〜19時
不定休
http://malion.jp

【関連記事】
気になる「アップサイクル」、世界の最新事情。
日本で見つけた、アップサイクルなアイテム。

※『フィガロジャポン』6月号より抜粋 

photos : AKEMI KUROSAKA, réalisation : SAIKO ENA

Share:
  • Twitter
  • Facebook
  • Pinterest

Recommended

BRAND SPECIAL

Ranking

Find More Stories